バカリズム&羽鳥、「STAND BY ME ドラえもん2」でゲスト声優に
番組をみる »

 「やっときたか!という感じですね。」(バカリズム)、「一生に1回しかないなと思って。本当にうれしかったです。」(羽鳥)

 11月20日公開の映画「STAND BY ME ドラえもん2」に、お笑い芸人のバカリズムとフリーアナウンサーの羽鳥慎一がゲスト声優として参加することが発表された。

 “未来デパート”のセールスマンの声を担当するバカリズムは“ドラえもん大好き芸人”として「ドラえもん好きっていうのは色んな番組でもアピールしていたんですけれど、全然話もないし、近い人がやっていらっしゃって、軽く拗ねていたところがあるんですよ。俺、全然こないなみたいな(笑)」とコメント。精度の高いアニメーションへのアフレコに難しさを感じたというが、「普通に観たら僕ってわからないと思います。それくらい憑依しました。楽しみにしていてください」と完成度に満足してい様子。

 今作のカギを握るひみつ道具「入れかえロープ」の声を担当した羽鳥は「決まったセリフを決まったように言うというのは普段やっていないんですよ。1分間ありますから、その中で大体こういうことを1分ぴったりで行ってください、というのはできるんですけど」と、アナウンサーと声優の違いに大きな戸惑いがあったことを明かした。(ABEMA NEWS)