11月デビューを控えているENHYPEN(エンハイプン)が7人のメンバーが完全体で集まる過程を収録した2ndトレーラー映像を公開した。

 ENHYPENは25日午前0時公式YouTubeチャンネルで2ndトレーラー映像「Dusk-Dawn」を公開。映像の中でメンバーは静かな森の真ん中や納屋、捨てられた車などいろんな場所に一人ずつ離れている。それぞれのメンバーは椅子にしゃがみ込んでいたり、赤いマントに身を纏っていたり、口の周りに血がついていたり、木にぶら下がっていたりなど秘密を隠し持っているような姿で映っている。

▶映像:ENHYPEN、誕生までの軌跡、オーディション番組『I-LAND』全話

 静寂な状態だったENHYPENは鏡の中の自分を見つめ、マントを脱ぎ捨て、勢いよく立ち上がり遂に一つの場所に集合する。夜明けから夕暮れまでの空を眺めるENHYPENの姿は、長い道のりの序幕が開いたことを予告する。

 今まで公開されたトレーラー映像のタイトルもまた注目。1stトレーラ映像「Choose-Chosen」に続き、2ndトレーラー映像「Dusk-Dawn」も相反する意味のワードで構成されている。このワードがENHYPENデビューアルバムの重要キーワードになるかファンの注目が集まっている。

 ENHYPENはCJ ENMとBig Hit Entertainmentの合作法人のBELIFT LAB所属で、HEESEUNG、JAY、JAKE、SUNGHOON、SUNOO、JUNGWON、NIKIなど多国籍メンバー7人で構成されたボーイズグループ。BTS、TOMORROW X TOGETHERを送り出したBig Hit Entertainmentのアーティストプロデュースノウハウと、Mnet「I-LAND」で立証された7人メンバーの力、そして歴代級グローバルファンを基に“グローバル大型アイドル”の誕生を予告している。

ENHYPEN、誕生までの軌跡、オーディション番組『I-LAND』全話
ABEMA