生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」『主役の椅子はオレの椅子』
番組をみる »

 俳優育成オーディションバトル『主役の椅子はオレの椅子』#7が、10月28日(水)夜10時~ABEMAにて放送。今回から番組MCに加わった生駒里奈が、注目しているオーディション参加者について語る場面があった。

 『主役の椅子はオレの椅子』は、2.5次元ミュージカルを数多く手掛ける「ネルケプランニング」とABEMAがタッグを組んで贈るオーディション番組。若手俳優たちが舞台の主役の座をかけて臨む、オーディション合宿の模様を追っていく。今回の合宿で講師を務めるのは、「劇団鹿殺し」所属の演出家・丸尾丸一郎。候補者たちは、審査ごとに設けられているポイントが加算されることで評価され、1日が終わる度にランキング最下位の者が脱落していく。

▶映像:生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」

 勝ち残った10人に与えられるのは、オリジナル作品の舞台への出演権。さらに、主役の座を勝ち取った者は、『20世紀少年』『SPEC』『トリック』シリーズなど、日本を代表する作品を手掛けてきた堤幸彦氏が監督を務める映画の出演権も手にすることができる。番組MCを務めるのは、尾上松也石田明NON STYLE)、生駒里奈。

「かわいい」と話題のあの候補生に生駒里奈も注目!

生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」『主役の椅子はオレの椅子』

 冒頭のMCトークで、尾上から注目している候補生を聞かれた生駒は“なかみー”こと中三川歳輝の名前を挙げ、「なかみーさんはまだ出していない引き出しがあるんじゃないかなと思って。もっと男らしいところを出してほしい」とコメント。かわいらしいイメージが定着している中三川の新たな一面に期待を寄せた。

 一方、尾上は髙橋祐理のやんちゃな雰囲気に惹かれ、以前より推していたが、「今けっこう下位なんですよね」と心配そうな様子。髙橋は7日目時点の総合ランキングで15人中11位と、脱落が危ぶまれる順位だった。果たしてMCが推す候補生たちは、舞台の出演権を手にすることができるのだろうか…?続きはABEMAビデオで配信している。

生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」『主役の椅子はオレの椅子』

 次回、候補生たちは過酷な精神力審査に臨む。『主役の椅子はオレの椅子』#8は、11月4日(水)夜10時~放送。なお、第7話で候補生たちが上演した短編演劇のフルバージョンはABEMAビデオで公開中。さらに『主役の椅子はオレの椅子』公式ブログでは、19人全員が合宿中の心境を赤裸々に綴っている。

生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」
生駒里奈が期待を寄せる若手俳優は?「もっと男らしいところもみたい」
初の舞台審査/全3組の本気演技ノーカット版
初の舞台審査/全3組の本気演技ノーカット版
主役の椅子はオレの椅子『【ニイミ】 #7 脱落...』
主役の椅子はオレの椅子『【ニイミ】 #7 脱落...』
「主役の椅子はオレの椅子」 Powered by Ameba
主役の椅子はオレの椅子『【さとるん】脱落』
主役の椅子はオレの椅子『【さとるん】脱落』
「主役の椅子はオレの椅子」 Powered by Ameba