神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回
番組をみる »

 11月1日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『オオカミくんには騙されない』の最終回が放送。よしきを想うからこそ、マリカは告白しない決断を下した。愛にあふれたマリカの選択に、神尾楓珠をはじめとしたMCも涙を流した。

▶映像:神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣

『オオカミくんには騙されない』とは

神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回

 『オオカミくんには騙されない』は、真実の恋をしたい男女が、デートや共同作業を通して恋の駆け引きを繰り返し、本気の恋に落ちていくまでを追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、男性メンバーの中に最低1人以上、好きなフリをして真実の恋を惑わす “オオカミくん”が紛れ込んでいる。

 女性メンバーは、中澤瞳(ひとみ/21歳)、染野有来(ゆら/20歳)、松永有紗(ありさ/22歳)、佐藤ノア(ノア/23歳)、世良マリカ(マリカ/17歳)。男性メンバーは、Masafumi(マサ/22歳)、Kaito(カイト/19歳)、平原颯馬(そうま/18歳)、押田岳(がく/23歳)、藤枝喜輝(よしき/18歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン、神尾楓珠がMCを務める。

マリカの恋の終わり方に神尾楓珠「めちゃくちゃ切なかった」

神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回

 ひたむきによしきを想い続けたマリカの恋は、告白することなく終わりを迎えた。「思えばこの夏、いつも私を笑顔にしてくれていたのはよしきの笑顔です。その笑顔を支えていられたことが私にとって1番の喜びです。だからよしきに1番の笑顔で終わってほしい想いで、告白しない選択をしました」。マリカはよしきに宛てた手紙の中で、告白しないことにした理由を、そう説明した。

 最後の最後まで、自分よりもよしきの幸せを優先したマリカ。「よしきと出会ったこの夏のことはずっと忘れません。幸せな時間をありがとう」という文章で手紙は締めくくられていた。これにはMC陣も、強く心を揺さぶられた様子。飯豊や横澤に加え、普段あまり涙を見せることがない神尾も、泣きながらVTRに見入っていた。

神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回
神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回

 飯豊から「珠くんも珍しく泣いちゃってる」と指摘されると、神尾は「これは泣いちゃいますね」と照れ笑い。横澤から「マリカちゃんの気持ちいかがでした?」とコメントを求められると、神尾は「めちゃくちゃ切なかったですね。大人だなと思いますけど、今回ぐらいは自分の気持ちを優先してほしかったなとも思いますね」と語った。

 初回シリーズから出演メンバーの恋を見守ってきた横澤も、マリカがとった行動は胸に刺さるものがあったようだ。「恋というよりも愛に達した感じというか。よしきのことを想って私は引きますっていう、今までにない告白の仕方」と、目に涙を浮かべながら話していた。

神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣『オオカミくん』最終回

 なお、最終回の最後に海辺に立っている、赤い風船を手に持った“オオカミくん”が映っていた。だがその直後、一瞬だけ映ったのは、赤いリボンをつけた“オオカミちゃん”の姿だった。果たしてこの映像は何を意味しているのか?続報に乞うご期待!またABEMAプレミアムでは告白成立後のがくとノアのデートに密着した様子が配信されている。

神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣
神尾楓珠「これは泣いちゃう…」告白を断念したマリカ、切なすぎる選択にスタジオ号泣
恋は続く?それとも… がくノア、告白成立後の初デートに密着
恋は続く?それとも… がくノア、告白成立後の初デートに密着