10月31日、『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』act.6が放送され、女優の新田さちかの恋模様に注目が集まった。

2人とキスして気づいた自分の気持ち…才川コージの告白に、新田さちかが本音を吐露『ドラ恋』act.6
番組をみる »

▶︎動画:たくや&コージが告白 さちかの気持ちは?

 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の番組だ。スタジオMCを渡辺直美、あ~ちゃん(Perfume)、福徳秀介ジャルジャル)、小森隼GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、糸原美波(以下:みなみ/24歳)、江野沢愛美(以下:まなみ/23歳)、才川コージ(以下:コージ/25歳)、坂口風詩(以下:ふうた/20歳)、新田さちか(以下:さちか/21歳)、北條慶(以下:けい/22歳)、森田桐矢(以下:トウヤ/23歳)、若林拓也(たくや/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずベッド上でのキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに今シーズンでは、役作りのための共同生活に加え、オーディション前夜、選ばれた1組のペアだけが2人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”という衝撃のルールが追加された。

2人とキスして気づいた自分の気持ち…才川コージの告白に、新田さちかが本音を吐露『ドラ恋』act.6

 今回は、男子メンバーからの中間告白。タクヤは一途に想いを寄せるさちかを指名し、「俺は(第一印象で)一番気になった人がいたんだけど、それから今まで一番想いを寄せてる人は変わってない。ずっとさちかのこと考えてるかも」と告白。さちかの手を取り、精一杯アピールした。

2人とキスして気づいた自分の気持ち…才川コージの告白に、新田さちかが本音を吐露『ドラ恋』act.6

 しかしそんな時、さちかのもとへコージから電話が。その後、コージが2人の元へ現れ、たくやと交代する形でさちかと2ショットになった。

2人とキスして気づいた自分の気持ち…才川コージの告白に、新田さちかが本音を吐露『ドラ恋』act.6

 コージは、「(ドラマを通して)2人とキスをしてるじゃん?みなみちゃんとやるときもちゃんと愛を持ってやろうと望んでた。けど(キスをしてみて)感情が違った。さちかとしたときは、才川コージとしてのキスだった」と第1話のドラマでみなみ、第2話のドラマでさちかとキスシーンを演じたが、自分の感情の動きが全く違ったと打ち明ける。続けて「いま、俺の気持ちはさちかだけです」と想いを告げた。

2人とキスして気づいた自分の気持ち…才川コージの告白に、新田さちかが本音を吐露『ドラ恋』act.6

 それに対して、さちかは「気になってる人とまた組みたいって気持ちもあり、でも他の人と組んで自分もレベルアップしなきゃっていう気持ちもあり」と、役者としていろんな人とペアを組んで主役を狙いたいと語った上で、「コージくん以外の人と主演を獲ったときに、自分がどんな気持ちになるのかわからない」とまだ気持ちに迷いがあることを素直に伝えた。

 意図的ではないとはいえ、2人に可能性を残しながら告白を受け止めたさちかには、スタジオメンバーも「魔性ですな」「100じゃないってことか」「どっちがどうだかわかんないかも…」と混乱している様子だった。

恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 6話
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 6話