とろサーモン・久保田は意外と紳士?グラドルの告白に千鳥・大悟も感心
番組をみる »

 ABEMAのバラエティ「チャンスの時間」に、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが出演。大喜利企画で初優勝を飾り、“クズかわいい”一面が明かされた。

【動画】とろサーモン久保田、意外と紳士?

 お笑いコンビ・千鳥が番組MCを務める「チャンスの時間」11月11日放送回では、クズなのに憎めない芸人たちが大喜利で競い合う「クズかわいい笑点」が開催された。久保田たっての希望で、グラビアアイドルの岸明日香との“デート権”が優勝特典となった同企画。後半戦となる今回は、久保田を含む4人の芸人による白熱したバトルが繰り広げられた。

 ノブからの「久保田はいっぱいゴシップ知ってるでしょう」との期待に応えて、最後のお題「ゴシップの後に信憑性のある一言」に回答する久保田。残念ながら審査員の岸から「クズかわいい」の判定は貰えなかったが、その他のお題でポイントを重ねた結果、お笑い芸人の岡野陽一と並んで総合1位を獲得。ノブの提案により、審査員の岸が総合1位の2人から優勝者を選ぶことになった。

とろサーモン・久保田は意外と紳士?グラドルの告白に千鳥・大悟も感心

 岸が悩みながらも久保田を選ぶと、「どう考えても『岡野を選んで久保田がほえて終わり』っていうのがバラエティの定石なのに、ここで久保田を選ぶっていうことは……」「ちょっと脈あるんかもしれん」と千鳥の2人は大騒ぎ。一方の久保田も嬉しそうな笑みを浮かべるなど、満更でもない様子を見せた。

 選んだ理由を聞かれた岸は、「久保田さんは前から私のことを『好き』って色んな方に言って下さってるけど、個人的なメッセージとかは絶対に送ってこないんですよ。意外とクズかわいいところがあるんやなって認識がありました」と説明。久保田の意外な一面を知った大悟も、「紳士なんだ、そういうとこ」と感心したようにつぶやいた。

 岸とのデート権を得て喜ぶ久保田だったが、「『チャンスの時間』の企画とかやったら……」「そうそう。『チャンスの時間』のデートロケ」との大悟とノブの説明を聞いた途端に意気消沈。「カメラ無いとダメなんですか?ああ……1回考えます。それは、はい」と完全にテンションが下がってしまった。すかさずノブが「最低やコイツ。番組のデカさを今測ったやろ?」と切れ味鋭いツッコミを入れると、スタジオには大きな笑いが広がっていた。

(ABEMA/チャンスの時間より)

グラドルから好印象のとろサーモン久保田
グラドルから好印象のとろサーモン久保田
長いメールを送ったのに…
長いメールを送ったのに…
【会員登録】初回14日間無料で「チャンスの時間」を見る
【会員登録】初回14日間無料で「チャンスの時間」を見る