ROLAND“運命の出会い”に期待「来年こそは素敵な出会いがあったら」
番組をみる »

 フォーマルな服装が似合う著名人に贈られる『第2回ベストフォーマルアワード授賞式』が、19日都内で行われ、2年連続の受賞となる元カリスマホストのROLAND(28)、元AKB48板野友美(29)らが出席した。

【映像】板野友美、結婚の予定に「そういう報告ができたら嬉しい」

 同授賞式では、洋装部門「タキシードナイト」をROLAND、「イブニングドレスクイーン」を板野が受賞。板野は、「本日は映えある賞を頂き、とても嬉しく思います。ありがとうございます」と喜びを伝え、ROLANDは「スーツを着こなすために必要なことは、いいスタイルでもなければ正しい知識でもなくて、自信だと思っているので、来年もこの場所に立てるように頑張りたいと思います」と、“らしさ“全開のコメントをした。

 先日、髪を切った姿をInstagramにアップし、話題を呼んだROLAND。身だしなみへのこだわりについて、「日用品を買いに行く時とか、いつ運命の出会いをしてもいいように、ジャケットを着て外に出ようということで今年1年過ごして、まだ出会っていないですけども、来年こそは素敵な出会いがあったらいいな」と説明し、運命の出会いに期待した。

ROLAND“運命の出会い”に期待「来年こそは素敵な出会いがあったら」

 また、アイドルの服よりフォーマルなドレスの方がテンションが上がると語った板野は、1ヶ月前に始めたYouTubeで、「ファンの方の結婚式にサプライズ登場を撮影したんですけど、ファンが喜んで私も生で見て感動して、嬉しくなりました」と振り返った。そんな板野に記者から「ご自身結婚の予定は?」と問われると、「そういう報告ができたら嬉しいと思います」と笑顔で答えた。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

ROLAND “運命の出会い”に期待
ROLAND “運命の出会い”に期待