原付がトラックに“執拗な”あおり 歩道を走行し、衝突して停車させ… 「めちゃめちゃ怖い」専門家にも衝撃

 交通事故防止の専門家でさえ驚いたという、衝撃のあおり運転が反響を呼んでいる。

【映像】原付あおりの一部始終

 視界が開けた道路を走る一台の原付バイク。ここまでは普通の光景だが、この原付バイクを一台のトラックが追い抜いた次の瞬間、執拗なあおり運転が開始されることに。

 追い越された原付がトラックを右側から猛スピードで追い抜いたかと思えば、今度はあろうことか歩道を走行。交差点に差し掛かり、左折したトラックの目の前に歩道から飛び出すと、自らの原付を衝突させ、トラックを強引に停止させた。

 交通事故防止コンサルタントの上西一美さんによると、これは原付バイクによるあおり運転の事例で、トラックが原付を抜く際に感じた恐怖に立腹した運転手が、あおり運転という暴走行為に至ったのだという。

 このあおり行為に対して、専門家である上西さんも「すごい執念なんですけど、最終的には歩道を走って止めようとして当てに行った。めちゃめちゃ怖いですよね」と驚きを隠せない様子で語ると、「前後だけでなく横との車間距離を意識して運転することが大事」とあおり運転の予防策についても呼び掛けた。(ABEMA『ABEMA的ニュースショー』)

【映像】原付あおりの一部始終
【映像】原付あおりの一部始終
ABEMA
急ブレーキでヘッドライトが“ポロり”… 走行中の車に起こった驚きのアクシデント 【ABEMA TIMES】
急ブレーキでヘッドライトが“ポロり”… 走行中の車に起こった驚きのアクシデント 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES
“生死”を分けた10センチ…高速道路の追突事故で鉄骨がフロントガラスを貫通 【ABEMA TIMES】
“生死”を分けた10センチ…高速道路の追突事故で鉄骨がフロントガラスを貫通 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES