コスプレイヤーのウィルが、自身のInstagramで漫画「呪術廻戦」に登場する狗巻棘のコスプレを披露。「まじでかっこいい…」「美しすぎます!」とファンの絶賛を浴びている。

 芥見下々氏が「週刊少年ジャンプ」で連載中の漫画「呪術廻戦」は、シリーズ累計発行部数が1000万部を突破した人気作品。呪いの王“両面宿儺”と肉体を共有することになった高校生・虎杖悠仁は、呪いを祓う呪術師の育成機関「東京都立呪術高等専門学校」に編入し、呪霊との戦いに身を投じていく。10月より放送中のアニメ「呪術廻戦」も視聴者を虜にしており、今後ますます人気が高まっていくことが予想されている。

 呪術高専東京校2年生で虎杖らの先輩にあたる狗巻棘は、呪力を込めた言葉を武器に戦う“呪言師”の末裔で準一級呪術師。周囲への言葉による影響を避けるため、戦闘時以外は「おにぎりの具」に語彙を限定しているという奇妙なキャラクターながら、仲間思いの優しい人柄によって多くのファンから熱い支持を集めている。

▶映像:狗巻棘が普段隠れている口元を披露 Twitterトレンド入りしたシーン(10分25秒頃)

 Instagramのフォロワー数が12万人を超える人気コスプレイヤーのウィルは、“最強”の呪術師・五条悟に引き続き狗巻に扮した写真を投稿。マッシュルームカットや紫の瞳、口元の呪印といった特徴に加えて、狗巻そっくりの整った顔立ちが目を引くハイクオリティなコスプレとなっている。

 見事に狗巻になりきったウィルの姿に、Instagramには「まじでかっこいい…」「美しすぎます!」「完璧すぎて尊い」「狗巻先輩!最高です」「本物ですか」「推しが推しのコスしてて強すぎ」と絶賛の声が無数に寄せられた。また“狗巻語”で肯定を意味する「しゃけ…」「しゃけしゃけ」といったコメントのほか、「ツナマヨ」「めんたぃいこォオ」などおにぎりの具で感想を伝えようとするファンも続出していた。

狗巻棘が顔の下半分を披露(第8話)
狗巻棘が顔の下半分を披露(第8話)
会員登録して「呪術廻戦」を全話見る(2週間無料)
会員登録して「呪術廻戦」を全話見る(2週間無料)