日向坂46・小坂菜緒、得意料理は「ほうれん草の白和え」コロナ禍で始めたことを明かす
番組をみる »

 日向坂46小坂菜緒(18)が出演するコンタクトレンズ『アキュビュー』の新CMが公開された。

【映像】小坂菜緒出演「ワンデーアキュビュー」新CM

 このCMは「ニューノーマル、うまいことやろう!」をテーマにしており、小坂は、普段からアキュビューを使用している一人暮らしの女性を演じている。

 CM撮影を振り返って小坂は「今回のCMの内容も“リモート”で、私たちもリモートで取材をしてくれたりとかあったので 共感するなと思うことが多々ありました」とコメントした。またCM内で小坂の部屋は、パソコン越しで見える範囲は整理整頓がされており、見えない範囲は洗濯物や生活用品が散乱しているという設定ということから、実際の部屋について質問されると、「ちゃんと綺麗にしています(笑)」と回答。「でも、リモートは上しか映らないので、上はブラウスでも下はジャージという日もありました(笑)」と、リモートの際の格好について照れながら告白した。

 コロナ禍で変わったことについては、「普段から外出することが少なくて、家で過ごすことが多かったのですが、より家からでなくなって自炊を始めました」と明かし、「作っていて好きだなと思ったのが、ほうれん草の白和え。豆腐をくずして、白だしで味付けするんですけど、ちょっと甘めの副菜みたいな。和食好きにはたまらないくらい大好きなので、作ってみたら、おいしくできました」と得意料理について嬉しそうに語った。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

小坂菜緒 コロナ禍で始めたことは
小坂菜緒 コロナ禍で始めたことは