12月5日、『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』act.11が放送され、俳優の北條慶と女優の江野沢愛美の話し合いに注目が集まった。

「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い『ドラ恋』act.11
番組をみる »

▶︎動画:「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い


 同番組は、バラエティの構成だけでなく、映画・テレビドラマの脚本・監督や舞台の作演出、作詞など、様々なジャンルで活躍する放送作家の鈴木おさむ氏が企画。ネクストブレイク期待の若手俳優の男女が、恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく新感覚の番組だ。スタジオMCを渡辺直美、あ~ちゃん(Perfume)、福徳秀介(ジャルジャル)、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、谷まりあが務める。

 “共演者同士の恋愛”という禁断の恋愛に挑むのは、糸原美波(以下:みなみ/24歳)、江野沢愛美(以下:まなみ/23歳)、才川コージ(以下:コージ/25歳)、坂口風詩(以下:ふうた/20歳)、新田さちか(以下:さちか/21歳)、北條慶(以下:けい/22歳)、森田桐矢(以下:トウヤ/23歳)、若林拓也(たくや/23歳)の男女8人。

 毎回、配られるドラマの台本は主役のキャストが決まっておらず、メンバーたちは男女でペアを組み、主役の座を目指す。その台本には必ずベッド上でのキスシーンがあり、オーディションで受かった1組のペアだけが実際にキスをすることになる。さらに今シーズンでは、役作りのための共同生活に加え、オーディション前夜、選ばれた1組のペアだけが2人きりでひとつのベッドで一夜をともにする“同棲ハウス”という衝撃のルールが追加された。
「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い『ドラ恋』act.11

 前回、まなみがドラマを撮影している間に、モニタールームでふうたと仲睦まじくしていたことを指摘され、そのことをたくやに相談していたけい。「まなみに対しての思いがあるんだったら、こっちが大人になって筋通して謝る」というたくやのアドバイスを受け止め、まなみと話し合うことに。

「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い『ドラ恋』act.11

 2人きりになると、「モニタールームの話なんだけど、正直、(ふうたとは)キスシーンを撮ってるからこそ距離感が変に近いというか、それが結果ああいう行動に繋がっちゃって」とモニタールームでのできごとを改めて弁解した上で、「けどそれでまなみに対する言葉とか、今までとってきた態度を嘘と思っては欲しくなくて。俺は今、もう一回ちゃんと向き合いたいと思ってるし。もしまなみがこういう自分を許せてくれてるなら、その思いは伝えておきたい」とまなみへの気持ちは消えていないことを伝えた。

「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い『ドラ恋』act.11

 それに対し、まなみは「気持ちがちゃんとわかって戻ってきたんだったら、私は全然おかえりって感じ」と納得の様子。しかし、けいは頷きつつも、なんとも言えない表情を浮かべ、その場を立ち去ってしまった。

「もう一回ちゃんと向き合いたい」江野沢愛美&北條慶が話し合い『ドラ恋』act.11

 ギクシャクしたままの2人には、「(けいは)怒っちゃった?」「結局近づかなかったね、2人は」「これって可能性的にはもう難しいかな?」とスタジオメンバーも困惑。そんな中でも福徳は、「好きなのは絶対まなみよ」とけいの気持ちを予想し、「ただのカップルの喧嘩」と分析していた。

 両思いだったはずが、他の人とのキスシーンで揺れ動いてしまったけいの気持ち。けいとまなみはカップルとして成立することはできるのか?『恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~』最終回は、12月12日(土)23時~放送。

恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 11話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
恋愛ドラマな恋がしたい~Kiss On The Bed~ - 本編 - 11話 | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
ABEMAプレミアム - 無料体験実施中
ABEMAプレミアム - 無料体験実施中