“あざとかわいい”女優・松本まりかが本気の照れ笑い 香取慎吾からの“ある告白”に「嘘じゃないかな…」
番組をみる »

 12月6日放送の「7.2 新しい別の窓 #33」に女優の松本まりかが登場。香取慎吾からの告白に照れる場面があった。

 松本は以前から香取のファンだったようで、香取に対し「全部が好きでした。キャラクターも存在も全てが好きでした」と告白すると、香取は「うれしい。すごい言われるんですよ、『存在が好きだ』って」と微笑み、コーナーを仕切っていた天野ひろゆき(キャイ~ン)は「謙遜を覚えろ(笑)」と突っ込んでいた。

“あざとかわいい”女優・松本まりかが本気の照れ笑い 香取慎吾からの“ある告白”に「嘘じゃないかな…」
“あざとかわいい”女優・松本まりかが本気の照れ笑い 香取慎吾からの“ある告白”に「嘘じゃないかな…」

 そんな松本は15歳で女優デビュー。2018年に放送されたドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日)で井筒里奈役を演じ大ブレイクを果たした。その後も、“あざとかわいい”女優として人気を高め、2019年に配信されたドラマ「奪い愛、夏」(ABEMA)で空野役を演じ話題に。香取が「『奪い愛』全部見てました」と告白すると、松本は「信じられないです…。嘘じゃないかな、知っていただいてること自体信じられない」と照れながらもどこかうれしそうな表情を浮かべた。

 続けて香取が「山の中の畑が前にある小屋の辺りで小池徹平くんが急に変わっていった時に、また面白い展開になったなって思いました。すごく見てます」と具体的なエピソードを伝えると、ようやく実感出来たようで、松本は「それはちゃんと見てくださってる方の意見ですね。すごくうれしいです」と喜んでいた。

7.2 新しい別の窓 #33
7.2 新しい別の窓 #33