俳優の松坂桃李と戸田恵梨香が10日、所属事務所を通じて結婚を発表。これを受け、映画『彼女がその名を知らない鳥たち』(2017)、『孤狼の血』(2018)で松坂とタッグを組んだ白石和彌監督が11日にTwitterを更新。「桃友さんたちとオフ会したい。」と呟いた。

 「桃友」とは、松坂のファンの俗称。白石監督は『彼女がその名を知らない鳥たち』撮影時から「この人は一緒に勝負できる人だ」と、松坂の俳優としての才能に一目を置いていると過去のインタビューで明かしていたが、やはり思い入れの強い俳優だったのだろう。自身も“桃友”なのか、はたまた“桃友さん”たちを思いやったのか、どちらにせよ今回のツイートに“桃友さん”たちは大喜び。「なんてステキツイート!!」「白石監督から『桃友さん』という言葉を聞けるなんて最高です オフ会、実現したら 嬉しいなぁ」「うれしぃ。白石監督さんは 神。オンライン飲み会でも是非!」「監督…好き 桃李くんの次に」などの声が上がっている。

松坂桃李 戸田恵梨香 電撃婚の裏側
ABEMA
松坂桃李&戸田恵梨香の結婚を比嘉愛未、役所広司らが祝福
ABEMA