7日深夜、『スピードワゴンの月曜The NIGHT』(ABEMA)が放送され、井戸田潤が扮するハンバーグ師匠によるYouTubeチャンネルの台所事情があらわになる場面があった。

「4、500万円ぐらいいってる」ハンバーグ師匠こと井戸田潤、自身のYouTubeチャンネルの自腹額を告白
番組をみる »

 この日は12月7日に開催された、ハンバーグ師匠が主宰する『ハンバーグフェス2020』の打ち上げを番組内で実施することに。進行は井戸田に代わってぱいぱいでか美が務め、ゲストとしてハンバーグ師匠とBiSHのモモコグミカンパニー、リンリンが登場した。

 『ハンバーグフェス2020』のためにYouTubeチャンネル『ハンバーグ師匠チャンネル~音楽フェス開催への道~』を開設した井戸田。小沢一敬は「スタッフも自腹で自分でお金を払って集めて、機材も自腹で買って、YouTube用の事務所も自腹で借りた」と、なにからなにまで自身のお金で運営していることを説明。

 ぱいぱいが「具体的な自腹金額が知りたい」と直球質問をすると、井戸田は「先行投資ってことだよね?」と前置きをして「4、500万円ぐらいいってる」と明かして小沢は「えぇー!」と驚愕した。

 小沢が「YouTubeがどれくらい儲かっているのかわからないけど、それはペイできてるの?」と問いかけると、井戸田は「先月税理士さんから連絡がきて、『やっと黒ベースになりました』って」と、収支がプラスになった報告を受けたことを報告。

 しかし「1年かかって借金が返せたってこと?」という質問には「黒ベースになっただけで、借金はずっとあるよ」と、ようやく月々の赤字状態が解消できただけで「来月また赤に転落するかもしれない」と説明。

 すると小沢が「なってほしいな、赤に」とコメントしたため、井戸田は「なんでだよ!」とツッコミを入れて、スタジオの笑いを誘っていた。

ハンバーグフェス後夜祭!BiSHとでか美登場!
ハンバーグフェス後夜祭!BiSHとでか美登場!