曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」
番組をみる »

 俳優育成オーディションバトル『主役の椅子はオレの椅子』#13が、12月9日(水)夜10時~ABEMAにて放送。告白シーンをアドリブで演じる審査が行われ、曽田陵介がオーディション合宿で同部屋だった志茂星哉を相手役に指名。熱い絆を感じさせる告白演技に、ファンから歓喜の声が寄せられた。

▶映像:曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」

 『主役の椅子はオレの椅子』は、2.5次元ミュージカルを数多く手掛けるネルケプランニングとABEMAがタッグを組んで贈るオーディション番組。これまで放送されてきたオーディション合宿で舞台に立つ10人が選抜され、今後は10人の中から主役を決定していく。なお、主役の座を勝ち取った者は、堤幸彦氏が監督を務める映画の出演権を手にすることもできる。番組MCを務めるのは、尾上松也石田明NON STYLE)、生駒里奈HinaFAKY)。

曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」

 舞台に出演することになった10人の候補生たちによる、主役審査がついに幕を開けた。今回行われた審査は、脱落したサポートメンバーを大好きな女性に見立て、告白するシーンを即興で演じるというもの。舞台のセットはランダムに変更されるため、候補生たちは自分の番が来るまでどんなシチュエーションかわからないという、シビアなルールが設けられた。

 曽田に与えられた告白のシチュエーションは、学校の教室。曽田は隣に座る志茂を2度見し、ニヤケ顔で「かわい」と漏らす演技を披露。感情を抑えきれない自分に照れながらも、最後は「付き合ってください」「本当に好きです」と、真剣な眼差しで想いを伝えた。

曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」
曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」

 過酷なオーディション合宿を同じ部屋で過ごしてきた、いわばバディである曽田と志茂の告白演技にファンは大興奮。「キュンキュンした」「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」などといった声が寄せられ、コメント欄は大いに盛り上がりを見せていた。

次回、候補生たちは「1分間で自分を表現する」という主役決定前最後の審査に臨む。果たして10人は実力を発揮することができるのか?『主役の椅子はオレの椅子』#14は、12月16日(水)夜10時~放送。なおABEMAビデオでは、舞台に立つ10人の合宿初日のインタビューを公開中。さらに『主役の椅子はオレの椅子』公式ブログでは、19名の若手俳優が合宿中の心境を赤裸々に綴っている。

曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」
曽田陵介&志茂星哉の告白演技にファン歓喜「ソタシモ最高」「ニヤニヤ止まらない」
舞台に立つ10名。今振り返る「合宿初日インタビュー」
舞台に立つ10名。今振り返る「合宿初日インタビュー」