年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 長く付き合いながらもなかなか結婚に踏み切れない「とある理由」を抱えるカップルが、7日間の海外旅行を経て最終日に“結婚”か“別れ”のどちらかを必ず決断しなければならない…ABEMA人気の結婚リアリティーショー『さよならプロポーズ』。現在シーズン2まで放送されており、2019年に放送した初シーズンは「“結婚”についてリアルに考えさせられる番組」として20-30代男女の中で広がりをみせ、テレビ朝日で放送された同番組のダイジェスト版は、深夜放送にも関わらず最高視聴率4.5%を記録した。

 カップルがそれぞれ7日後に出す結論とは?恋人としていく最後の7日間旅行の、最終日に下す男女の決断はプロポーズか?それともさよならになるのか。ここでは出演した4組のカップルを紹介。それぞれ結婚に進めない・進まないリアルな事情が見えてくる。

【シーズン1:イタリアの旅】

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 シーズン1は仕事が第一の彼氏を持つ交際2年のカップルと、関東と関西の遠距離恋愛をしている交際3年のカップルの2組。イタリア7日間の旅を通し、最終日に“結婚する”か、“別れる”かのどちらかを決断する。

■「いつまで待てばいいの?」同棲して2年のカップルは彼氏が結婚を躊躇、セックスレスの問題も

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 パーソナルトレーナーのフミヤ(26)と交際して2年になるモデルのカナミ(27)は交際を始めてすぐに同棲を始めた。しかし、具体的な結婚の話が出ないままカナミは20代後半に。「30歳までに子供が2人ほしい」と本音をぶるけるも、フミヤは「仕事が軌道に乗らないうちはまだ結婚はできない」と結婚に難色を示してきた。フリーランスのパーソナルトレーナーをしているフミヤは、今新規事業の立ち上げを計画している。旅中も「結婚ってすごく重いこと」などと思い悩むフミヤに、カナミは何度も表情を曇らせた。

 また旅中で何度か露呈する価値観の違い。料理問題や「2ヶ月に1回」程度に減っているセックスレス問題…旅中にカナミは意を決してセクシーランジェリーを購入するが果たして?また旅の最後に些細なことから大ゲンカに発展…2人が選んだ答えは?

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
2人の間に立ちはだかるセックスレス問題…
2人の間に立ちはだかるセックスレス問題…

■「東京を離れたくない」婚約して1年以上が経過…そこから結婚に進まない2人、旅中に突然の婚約破棄!

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 交際3年、すでに彼氏はプロポーズをし彼女もOKの返事をした。しかしそこから1年以上が経過した現在も、2人の間には大きな障壁が立ちはだかり結婚に至っていない。サアヤ(29歳/モデル事務所勤務)とカズ君(26歳/外資系会社員)のカップルは大きな問題を抱えていた。東京でモデルとして活動しているサアヤと、兵庫の会社に勤めるカズ君は遠距離恋愛中。仕事が軌道になるにつれサアヤはカズ君と結婚して兵庫へ行くことが、難しくなってしまったのだ。

 イタリアでの話し合いの中で、サアヤは別居婚を提案。しかしカズ君は同居しなければ結婚する意味がないと主張。妥協点を見つけられないまま旅は進む。そして旅中に「結婚止めよう」と突然の婚約破棄!出口が見つからない2人は、最後どのような答えを出すのだろうか?

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
「結婚やめる」彼女が突然の婚約破棄…!
「結婚やめる」彼女が突然の婚約破棄…!

【シーズン2:メキシコの旅】

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 シーズン2は経済的な理由で結婚を躊躇しているリュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)と、交際3年のユウ君(27歳/バーテンダー)とミドリ(27歳/ゲーム制作会社勤務)のカップル2組。メキシコ7日間の旅を通し、最終日に“結婚する”か、“別れる”かのどちらかを決断する。

■子供が欲しい32歳女性、年収に悩む俳優彼氏、答えの見えない話し合いが続き…

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 経済的な理由で結婚を躊躇している、リュウイチ(30歳/俳優・フリーデザイナー)とユカリ(32歳/IT系企業勤務)。リュウイチとユカリの交際期間は約2年で同棲中。ユカリはリュウイチとの結婚、そして子供も望んでいるが、リュウイチの現在の年収は200万円ほど。俳優業での成功を夢見る一方で、ユカリに厳しい暮らしをさせたくなく、リュウイチは答えを出せずにいた。

 初日からリュウイチは、収入が少なく家族を養えない現状に触れ、「他の人の方がいいんちゃうかな」と、別れも考えていることを涙ながらに打ち明けるシーンも。どっちつかずのリュウイチは旅中何度も「夢を諦める」と言い出すが…。穏やかな2人だが核心に迫った話になると険悪な空気が流れる展開に。リュウイチは「ヒモになりたくない」と、ユカリに養われることへの抵抗感も吐露。果たして2人が選んだ決断は?

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
結婚相手は別の人(男性)がいいのでは?彼氏の葛藤
結婚相手は別の人(男性)がいいのでは?彼氏の葛藤

■思いがけぬラストに辻希美も号泣!頼りない彼氏に彼女がブチ切れ…修復不可能な状態に

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末

 ユウ君(27歳/バーテンダー)とミドリ(27歳/ゲーム制作会社勤務)は交際・同棲期間は約3年。ミドリと結婚したくてたまらないユウ君と、結婚願望がないミドリの旅はまさに波乱の連続だった。「ミドリ以上の女性と出会えると思っていない」と断言し、ミドリとの結婚を切に望んでいる。しかしミドリは「わざわざ結婚する意味がわからない」という考えの持ち主だ。

 だが結婚観がないというミドリの不安はそれだけじゃない。ミドリは常々ユウ君に対し「頼りない」と思っており、旅中にそのシーンが多々出てくる。状況はますます悪化し遂に爆発するミドリ。「このまま最終日までいってしまったら別れるよ」と別れを宣告するも泣きじゃくるしかないユウ君。さらに決断前夜、ミドリは3年間黙っていた秘密を告白する…。

年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
年収が低い、マンネリ状態、セックスレス、東京を離れたくない…長年付き合いながらも結婚に進めない4組のカップル、その行く末
彼女が3年間黙っていた秘密を告白…
彼女が3年間黙っていた秘密を告白…
【会員登録でこれまでの配信をイッキ見】「さよならプロポーズ」全話(14日間無料)
【会員登録でこれまでの配信をイッキ見】「さよならプロポーズ」全話(14日間無料)
悩める4組のカップルが一時的に交際関係を解消!恋愛フリーの状態で始まる男女8人禁断の共同生活『隣の恋は青く見える』
悩める4組のカップルが一時的に交際関係を解消!恋愛フリーの状態で始まる男女8人禁断の共同生活『隣の恋は青く見える』