横山だいすけ、鍋料理でまさかの失敗「見事に苦味がプラスされました」
※横山だいすけオフィシャルブログより

 教育エンターテインメント番組『おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)11代目うたのお兄さんを務めた“だいすけお兄さん”ことタレント・横山だいすけが、16日に自身のアメブロを更新。鍋料理で失敗してしまった日のエピソードをつづった。

 この日、横山は「今日は現場終わりに時間ができたので、髪をショキショキチョンー!と切ってきました」と明かし、新しいヘアースタイルを公開。

 続けて「今日は帰ってどうしてもやりたかった料理が…」と述べ「豚肉と大根を交互に挟んでいく、ミルフィーユ風鍋」を作ったことを報告。「おぉ!上出来、上出来!!」と具材に小松菜も添えた鍋を公開し、「うぉー 美味しそう」と期待をつづった。

 一方で、実食するも「なんか苦い…」とコメント。苦味の原因は「冷蔵庫にあるからと後から足してしまった」という小松菜だったといい、「見事に苦味がプラスされました。久々の失敗」と残念そうに述べつつも「責任もって明日までに食べます笑」とお茶目につづり、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「髪切ったのですねー!かっこいいです」「栄養たっぷりとれるね」「お鍋とっても美味しそうです 小松菜、残念でしたね(笑)」などのコメントが寄せられている。

炎上ブログで叶えたもの「子育て本を出版」「CM契約は4社」
炎上ブログで叶えたもの「子育て本を出版」「CM契約は4社」
ABEMA
横山だいすけ『まさか…うわぁぁぁぁ』
横山だいすけ『まさか…うわぁぁぁぁ』
横山だいすけオフィシャルブログ Powered by Ameba