ENHYPEN(エンハイプン)が来月、デビュー後初のファンミーティングを開催することが分かった。ENHYPENは1月11日、グローバルファンコミュニティプラットフォームWeverseと公式SNSチャンネルを通じて、初めてのファンミーティング「2021 ENHYPEN FANMEETING 」の開催を告知。

 デビュー後初のファンミーティングということで、ENHYPENはデビューアルバム「BORDER : DAY ONE」の収録曲のステージをはじめ、初めて披露するユニットステージや多彩なプログラムで、ENGENE(※公式ファンクラブ名)と繋がる大切な時間を過ごす予定だ。

▶映像:ENHYPENデビュー記念特番!プライベートトークも

 「2021  ENHYPEN  FANMEETING 」は2月6日と7日、ソウル龍山区にあるブルースクエア マスターカードホール(旧アイマーケットホール)で開催され、7日のイベントはオンラインライブストリーミングでも楽しめる。オフライン公演は政府や地方自治体の「公演場防疫指針基準客席間距離を置く指針」に沿って進められる予定であり、今後防疫指針に基づき、オフライン公演が不可能な場合はオンラインライブストリーミングだけで行われる。

 ENHYPENABEMAで配信されたBTSらが所属するBig HitとCJ ENMによる超大型プロジェクト『I-LAND』から誕生したグループで、デビュー約40日目にして新人賞2冠を達成するなど、名実共に「2020年最高の新人」として活躍している。先月10日に発表されたガオンチャートによると、ENHYPENのデビューアルバム「BORDER : DAY ONE」は発売日から1日で計31万8,528枚を売り上げ、2020年にデビューしたグループのアルバム(単一アルバム基準)の販売枚数としては最高記録を更新した。

 「2021  ENHYPEN  FANMEETING  」の予約の詳細はWeverseにて後日告知される予定だ。

ENHYPEN 『Given-Taken』Official MV

ENHYPEN誕生までの軌跡、大型オーディション番組『I-LAND』全話
ENHYPEN誕生までの軌跡、大型オーディション番組『I-LAND』全話
ENHYPENデビュー記念特番!プライベートトークも
ENHYPENデビュー記念特番!プライベートトークも