岩田剛典、松尾潔氏の初小説「永遠の仮眠」表紙カバーに起用
番組をみる »

 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEの岩田剛典(31)が来月17日発売の小説「永遠の仮眠」の表紙カバーに起用されることが15日、発表された。

【映像】岩田剛典、表紙起用の理由は

 「永遠の仮眠」は音楽プロデューサーとしても活躍する松尾潔氏(53)の初小説となり、松尾氏たっての希望で岩田を表紙カバーに起用した。2010年、三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマーとしてデビューした岩田。そのきっかけとなったオーディションの審査員を務めていた松尾は、今回の起用について「デビューをきっかけに知り合ったダンス好きの大学生が、10年後には誰もが知る俳優として私のデビュー小説の表紙カバーに登場する」「この事実こそ物語の名に値するのかもしれない」と、コメントした。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

三代目岩田 表紙起用の理由
三代目岩田 表紙起用の理由