可愛さが限界突破!?「リゼロ」42話、幼いエミリアに視聴者メロメロ「やっぱり天使」「マジで癒された」
番組をみる »

 1月27日より順次放送中のアニメ「Re:ゼロから始める異世界生活」(以下「リゼロ」)第42話では、これまで謎に包まれていたエミリア(CV:高橋李依)の過去が明かされた。

【動画】幼いエミリアのかわいさが大反響!

 同アニメは、人気ライトノベル(原作:長月達平/イラスト:大塚真一郎)を原作としたシリーズの第2期。異世界に召喚された主人公・スバルが、“死に戻り”の力を使い過酷な運命に立ち向かう。

 第41話では、ガーフィール・ティンゼル(CV:岡本信彦)が第一の試練に挑んだ。試練を受けたガーフィールは、ずっと抱えていた過去のトラウマを克服。母親の愛情を知ると、心からの笑顔を見せた。スバルにお礼を言うなど素直さを見せたガーフィールに、視聴者からは「こんなん泣いちゃうじゃん」「笑顔にグッときた…」「すごーく優しい子だったんだな」などのツイートが相次いだ。

 最新話にあたる第42話「記憶の旅路」では、ガーフィールに続いて、エミリアが第一の試練に挑戦した。試練の中で、エミリアは忘れていた幼い頃の記憶を取り戻した。幼い頃のエミリアが、現在のような大人しい性格ではなく、家を抜け出して服を泥だらけにして遊ぶ、おてんばな子どもだったことも明かされた。

 幼いエミリアが、木の陰に隠れながら「こそこそ」や「ささっ」などの擬音を自分で言う一幕もあり、その愛らしい姿にハートを撃ち抜かれたファンも多かった様子。Twitter上では「愛らしさが限界突破してますね…」「エミリアはやっぱり天使」「可愛すぎてキュンキュンした」「意外にお転婆だったのね」「マジで癒された」といった声が相次いでいた。

第42話「記憶の旅路」

【あらすじ】

第一の試練に挑み、かつて暮らしていたエリオール大森林に降り立ったエミリア。あれだけの醜態をさらして、よくも顔を出せたものだと嫌味を言うエキドナに対して、エミリアは不敵な笑みを浮かべ、同じ魔女の悪意になんて屈してあげないと言い返す。森の奥へと進んでいく二人は、開けた場所にそびえ立つ大樹へとやってくる。その根本には閂のついた小さな扉があり、そこは幼いエミリアが遊ばされていたお姫様部屋だという。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活2製作委員会

Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season
Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season
Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season
Re:ゼロから始める異世界生活 2nd season
Re:ゼロから始める異世界生活
Re:ゼロから始める異世界生活
【会員登録】初回14日間無料で「Re:ゼロから始める異世界生活」を見る
【会員登録】初回14日間無料で「Re:ゼロから始める異世界生活」を見る