藤田ニコル、2人暮らしで譲れないポイントは「電気は真っ暗派ですね」
番組をみる »

 モデルの藤田ニコル(22)、お笑いコンビ・タイムマシーン3号の関太(41)がカップルを演じ、「2人暮らしのすれ違いあるある」を披露した。

【映像】カップル役に「ドキドキ」藤田ニコルと関の2人暮らし

 不動産情報サービスのアットホームが、「一緒に住む前に知っておきたい #2人暮らしのすれ違いあるある 大調査」として、2人暮らしの際にすれ違いがちな30項目の「あるある」について調査。その結果を基に、藤田と関は12シチュエーションをコミカルに演じた。

藤田ニコル、2人暮らしで譲れないポイントは「電気は真っ暗派ですね」

 「クリームシチューはおかずになる?ならない?」と題された動画では、クリームシチューを食べようとする藤田のもとに、炊飯器を持った関が「なんで!?なんでご飯炊いてないの!?」と詰め寄る。「だってクリームシチューだよ?」と答える藤田に対し、関は「クリームシチューにはご飯です!」と嘆いている。ちなみにこのお題の調査では、20~39歳の男女1000人のうち、68%が「おかずになる」と回答したという。

 関との共演に藤田は、「カップルという目線で関さんを今まで見たことがなかったので、その辺がちょっとドキドキして、何か不思議なドキドキでした」と照れたような笑いを見せながらコメント。演技については「ほとんど2人ともアドリブに近い感じで、それがすごく楽しかったですね。お風呂のシーンとか関さんがちょっと、ふざけてはいないけれど、勢いがすごかったので、色々な関さんが見られると思います」と振り返った。

 藤田は一緒に生活する中で、どうしても譲れないこだわりがあるという。「1人の時間は欲しいタイプです。でもお風呂の時間とかで1人の時間とかを作れたりするから、意外に何でも許せるタイプですし、合わせられるタイプだと思います。でも電気は真っ暗派ですね。そこは譲れないかもしれないです」。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

藤田ニコル、カップル役に「ドキドキ」
藤田ニコル、カップル役に「ドキドキ」
髪バッサリの広瀬すず、キュートなダンス
髪バッサリの広瀬すず、キュートなダンス