10日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#14が放送。MCの日向坂46佐々木久美が、今年のバレンタインのチョコレートはコロナウイルス対策で、手作りをやめて購入するつもりだと明かした。

日向坂46佐々木久美、今年のバレンタインは時勢を配慮「“こういう感じ”なので、買います」
番組をみる »

▶︎動画:日向坂46佐々木久美、今年のバレンタインは時勢を配慮

​​​​​​​ バレンタインは毎年、スタッフや日向坂46メンバーにチョコレートを渡しているという佐々木。MCの東野幸治から作る派か買う派かと聞かれ、「いつもは作ってるんですけど、今年は“こういう感じ”なので、買います」と語った。東野は「さすが、ちゃんとしてますね」と、佐々木の冷静な判断力に感心。スタジオゲストの高橋みなみも「ちゃんとしてます~!」と拍手を送った。

日向坂46佐々木久美、今年のバレンタインは時勢を配慮「“こういう感じ”なので、買います」

 ちなみに高橋はAKB48総監督時代、「ひたすらチョコレートをあげていました。300個くらい、2日徹夜して手作りしていました」と告白。東野が「さすが総監督は違う」と驚くと、高橋は「時代がありますから、(買うのが)正解だと思います」と佐々木の判断に太鼓判を押していた。

 東野は佐々木に「バレンタインですけれども……無いんですか?」とチョコレートを“おねだり”。佐々木は「来週、楽しみにしていてください」とニッコリ応じ、東野は「あらら、これは嬉しいな~」とワクワクしていた。

みえる - 本編 - #14 恋人にしたい男性有名人、Clubhouseなど話題のトピックを大予想
みえる - 本編 - #14 恋人にしたい男性有名人、Clubhouseなど話題のトピックを大予想