10日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#14が放送。14日(日)、YOASOBIが初の単独オンラインライブを行う「特別な場所」を予想する中で、高橋みなみが説得力満載のプレゼンを展開し、MCの日向坂46佐々木久美が「絶対それです!」と深く納得した。

日向坂46佐々木久美、アイドルの先輩・高橋みなみの説得力あるしゃべりに感動「絶対それです!」
番組をみる »

▶︎動画:日向坂46佐々木久美、アイドルの先輩・高橋みなみの説得力あるしゃべりに感動「絶対それです!」

 YOASOBI初の単独ライブ「KEEP OUT THEATER」は、「YOASOBIの世界観に思う存分浸ることができる特別な場所から、バンド編成でお届けするリアルタイムの生パフォーマンス」とのこと。紅白歌合戦では埼玉・所沢にある「角川武蔵野ミュージアム」からの中継がYOASOBIの独特な世界観にマッチしていると話題になった。

 スポーツ統計学の第一人者・鳥越規央氏は「新国立競技場」、オーラの見えるスピリチュアル芸人・パシンペロンはやぶさは「プラネタリウム」、東大法学部卒の異色占い師・ムンロ王子は「六本木ロアビル」、アルコ&ピース・平子祐希は「増上寺」と予想した。

日向坂46佐々木久美、アイドルの先輩・高橋みなみの説得力あるしゃべりに感動「絶対それです!」

 そんな中、もっとも他の出演者をうならせたのが高橋。高橋は「ikuraさんの母校」に狙いをつけ、3月に発売される新曲『怪物』からヒントを得たと説明。曲の生まれた経緯やテーマから「『学生時代』『思春期』につながるのは、『学校』」「日曜の午後なら学校が使える。学校には図書室もある。学校を動きながら……」「ありますよね久美ちゃん」と佐々木の反応をうかがった。

 佐々木は高橋の予想に何度もうなずき、「あります!絶対そこです」と大絶賛。手応えを感じた様子の高橋は「みえました!」と胸を張った。

 東野は「仮に違うとしても、YOASOBIのスタッフが見たら変えると思う」と深く感心。直前まで自信満々で予想を披露していた鳥越氏は「あー……」と声を上げ、結果がわかる前から“敗北宣言”していた。

 「特別な場所」とはikuraの母校なのか?気になる結果は14日のライブで明らかになる。

みえる - 本編 - #14 恋人にしたい男性有名人、Clubhouseなど話題のトピックを大予想
みえる - 本編 - #14 恋人にしたい男性有名人、Clubhouseなど話題のトピックを大予想