“やっと「AJ」開催できる”公式アンバサダーの西川貴教が喜び語る 世界最大級のアニメイベント「Anime Japan 2021」
番組をみる »

 来月27日から28日かけて開催される世界最大級のアニメイベント「Anime Japan 2021」の発表会が18日、オンライン配信され、公式アンバサダーの西川貴教(50)と声優の鈴木崚汰(22)、峯田茉優(23)らが登場した。

【映像】西川貴教、「AJ」公式アンバサダーに喜び語る

 2014年からスタートし、アニメファンから「AJ」の愛称で親しまれている同イベントは、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』や、『呪術廻戦』『進撃の巨人』など人気アニメのキャストらが登場する、作品ごとの特別プログラムで開催されている。

“やっと「AJ」開催できる”公式アンバサダーの西川貴教が喜び語る 世界最大級のアニメイベント「Anime Japan 2021」

 公式アンバサダーに就任した西川は、「去年の『AJ』でライブパフォーマンスをさせていただく予定だったんですよ。『白猫プロジェクト』のあの曲を、初めてこの『AJ』で披露するという…。楽しみにしていたんですよ。(イベントが中止になって)それができなくて、ほんと悔しくて…。その時に公式アンバサダーの話をいただいて、気持ちよく引き受けさせていただきました」と、新型コロナウイルス感染症の影響で開催中止となった去年の経緯について交えながら、就任の喜びを語った。

“やっと「AJ」開催できる”公式アンバサダーの西川貴教が喜び語る 世界最大級のアニメイベント「Anime Japan 2021」

 また、合計54プログラムが行われる2日間の中で、人気声優の梶裕貴(35)が出演する『進撃の巨人』のプログラムが気になっていることを明かしながら、「梶くん…僕、本当は去年一緒に舞台に立つ予定だったんですよ。ミュージカルできなくって、本当にその代わりといっちゃなんですが、ただファンだからか『進撃』を見ているだけですが、どんなステージになるのか本当に楽しみですね」と、思いを語った。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

西川貴教 AJで“進撃”梶裕貴に期待
西川貴教 AJで“進撃”梶裕貴に期待
鬼滅の刃
鬼滅の刃