「機能性もデザイン性も高く、納得できる乗り心地」玉城ティナ、新車PRでお気に入りポイント明かす
番組をみる »

 ホンダ「新型 VEZEL」のワールドプレミアが 18日、オンラインで行われ、俳優の井浦新(46)、女優の玉城ティナ(23)、モデルのミチ(22)、その弟のよしあき(20)がアンバサダーとして出席した。

【映像】新車PRで語る、玉城ティナのお気に入りポイントは?

 同イベントでは、今年春の発売予定に先だち、世界初公開された新型ヴェゼルに、玉城がスマートフォン片手に後部座席に乗り込み、新車の魅力をアピールした。玉城は、「シートにちょっと赤っぽいステッチニーが付いているのが可愛いなと思っていて、つい触りたくなる質感だったり…。もちろん機能性もあるんでしょうけれど、それ以上のデザイン性も高いなっていう印象があります」と語りつつ、「やっぱり窓が大きいので光が気持ちよく入ってきますし、開発者さんがストレスのない内装を目指すって言ったのが、すごく納得できる乗り心地だなと思いました」と興奮気味に語った。

「機能性もデザイン性も高く、納得できる乗り心地」玉城ティナ、新車PRでお気に入りポイント明かす

 また、玉城の隣に乗っていた井浦は「僕は運転に集中していたので、表情は見れなかったんですけれど、楽しそうな声は聞こえてきました」とコメントした。

 さらに、“おしゃれすぎる姉弟”として若い女性を中心に注目されている「よしミチ姉弟」こと、よしあきの姉・ミチさんは、「このトレンチコートからのベージュということで、すごくみんなから愛される色がとても素敵だなと思って…」と、お気に入りのポイントを明かした。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

玉城ティナ 魅力は「触りたくなる」
玉城ティナ 魅力は「触りたくなる」
玉城ティナ出演!『劇場版 わたしに××しなさい!』配信中
玉城ティナ出演!『劇場版 わたしに××しなさい!』配信中