『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

 恋をしない嘘つき“オオカミ”がメンバーの中に潜んでいるという状況下で繰り広げられる、男女のリアルな恋模様が人気を博しているABEMAの恋愛リアリティーショー「オオカミ」シリーズ。主題歌や挿入歌には、本シリーズの世界観にマッチした、話題のアーティストの楽曲が起用されており、音楽も魅力の1つとなっている。そこで今回は、番組を彩ってきた名曲の数々を、各シーズンの概要とともに紹介しよう。

「オオカミ」シリーズとは?

 「オオカミ」シリーズは、メンバーの中に最低1人以上、恋をしない嘘つき“オオカミ”が潜んでいるというルールのもと、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する男女の姿を追いかける恋愛リアリティーショー。本シリーズは2017年にスタートし、2021年2月から放送を開始した最新作の『恋とオオカミには騙されない』を含め、全9作品が配信されている。

 シリーズ全9作すべてにMCとして出演しているのは、お笑い芸人の横澤夏子。直近の2作品『オオカミくんには騙されない』『恋とオオカミには騙されない』では、横澤の他に、モデル・女優の飯豊まりえ、モデル・女優の滝沢カレン、俳優の神尾楓珠もMCを務めている。なお、『月とオオカミちゃんには騙されない』より以前の作品では、俳優の松田凌、歌手のDream AmiがMCを担当していた。

『オオカミくんには騙されない♥』(シーズン1)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌
【出演メンバー】土屋怜菜(れいぽよ)、大木玲奈(れいな)、大和屋穂香(ほのか)、徳本夏恵(なちょす)、瑛(あきら)、山口貴也(TAKAYA)、那須泰斗(ナスタイト)、森海哉(かいや)
【主題歌】「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)

 2017年2月から4月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの記念すべき第1弾『オオカミくんには騙されない♥』。“オオカミくん”の存在により複雑化された、女子高生4人と男子4人の恋模様が見どころ。最終回で明らかになった衝撃的な結末に、スタジオのMC陣も騒然となった。

 主題歌は、中毒性のある声、POPなメロディー、日常の風景を独自の視点で切り取った歌詞が話題を呼んでいる、大阪府摂津市出身のシンガーソングライター・コレサワが歌う「あたしを彼女にしたいなら」。2015年12月に発売された2nd EP「女子、ジョーキョー。」に収録されている。なお、同楽曲は初回作からシリーズ5作目『白雪とオオカミくんには騙されない♥』まで連続して主題歌に起用されているほか、以降の作品においてもカップルが成立した際に流れる曲としてお馴染み。幸せムードあふれる最終回のシーンを印象的に彩っている。

■「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)

『オオカミくんには騙されない♥』全話配信中
『オオカミくんには騙されない♥』全話配信中

『真夏のオオカミくんには騙されない♥』(シーズン2)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami
【出演メンバー】土屋怜菜(れいぽよ)、中野恵那(ちゃんえな)、齊藤英里(エリ)、菅原里奈(りなち)、北原ゆか(ゆか)、中町綾(あや)、中島健(ケン)、内藤秀一郎(しゅう)、平本蓮(レン)、長田翔恩(ショーン)、田川隼嗣(しゅんじ)
【主題歌】「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)
【エンディングテーマ】「君のとなり」(Dream Ami)

 2017年7月から9月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第2弾『真夏のオオカミくんには騙されない♥』。暑い太陽の下で繰り広げられたメンバーたちの恋は、予想外の展開を迎え、視聴者もハラハラと息を飲む内容となった。また、中野恵那(ちゃんえな)と平本蓮(レン)との恋模様にも注目が集まり、最終回後にはロスになる視聴者が続出した。

 主題歌は前作に引き続き、コレサワの「あたしを彼女にしたいなら」。エンディングテーマには、本作からスタジオMCに加わったDream Amiが歌う「君のとなり」が起用された。「君のとなり」は2017年7月にリリースされた、ソロ5作目となるシングル曲。Dream Ami自身が作詞を手がけた、切なくも温かいラブソングだ。ミュージックビデオは全編スマートフォンで撮影。セルフィー撮影ならではの飾らない表情が注目ポイントとなっている。

■「君のとなり」(Dream Ami)

『真夏のオオカミくんには騙されない♥』全話配信中
『真夏のオオカミくんには騙されない♥』全話配信中

『真冬のオオカミくんには騙されない♥』(シーズン3)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami
【出演メンバー】マーシュ彩(あや)、安倍乙(おと)、吉田凜音(りんね)、大和田南那(なな)、バンダリ亜砂也(あさや)、安井拓海(たくみ)、若槇太志郎(たいぞー)、木佐凌一朗(木佐)、SORA
【主題歌】「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)
【エンディングテーマ】「drama」(AAA)

 2018年1月から3月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第3弾『真冬のオオカミくんには騙されない♥』。本作では、視聴者が最も“オオカミくん”だと思う男子に投票し、最多票を得た男子1名が脱落する「オオカミくん投票」が初めて行われ、波乱を生んだ。また、三角関係やすれ違いも発生し、最後まで目が離せない展開となった。

 主題歌はシリーズ1作目、2作目と同じくコレサワの「あたしを彼女にしたいなら」。エンディングテーマには、ダンス&ボーカルグループ・AAAの「drama」が起用された。男女の初々しい掛け合いを表現した楽曲となっており、本気で恋をし、時には男子の中に潜む“オオカミくん”に振り回される女子メンバーの複雑な心境とマッチしている。「drama」は2013年9月に発売された8枚目のオリジナルアルバム「Eighth Wonder」に収録されている。

■「drama」(AAA)

『真冬のオオカミくんには騙されない♥』全話配信中
『真冬のオオカミくんには騙されない♥』全話配信中

『太陽とオオカミくんには騙されない♥』(シーズン4)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami
【出演メンバー】伊藤桃々(もも)、黒木ひかり(ひかり)、鈴木美羽(みう)、生見愛瑠(めるる)、宇佐卓真(たくま)、きいた、近藤魁成(かいせい)、鈴村梨公(りく)、高橋文哉(ふみや)
【主題歌】「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)
【エンディングテーマ】「YOKOHAMA blues」(SEKAI NO OWARI)

 2018年7月から10月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第4弾『太陽とオオカミくんには騙されない♥』。現在、バラエティ番組を中心に活躍している“めるる”ことモデルの生見愛瑠が出演しており、めるるの切ない恋模様が話題を呼んだ。なお、本作から恋を加速させる要素として、メンバー全員で行う共同作業が導入。本シリーズでは、"ひと夏限定の秘密基地"にメンバーたちが集まり、巨大アートの制作に取り組んだ。

 主題歌はこれまでのシーズンと同じくコレサワの「あたしを彼女にしたいなら」。エンディングテーマには、ロックバンド・SEKAI NO OWARIの「YOKOHAMA blues」が起用された。本楽曲で描かれているのは、横浜の街を舞台とした、切ない恋の終わりの様子。『太陽とオオカミくんには騙されない♥』では、山下公園やよこはまコスモワールドといった横浜周辺のスポットにデートで訪れているほか、共同作業を行う秘密基地も横浜近くにあり、楽曲のイメージともマッチすることから主題歌に決定。「YOKOHAMA blues」は2019年2月にリリースされたアルバム「Lip」や、2021年2月10日にリリースされたベストアルバム「SEKAI NO OWARI 2010-2019」に収録されている。

 なお「YOKOHAMA blues」は、2021年2月より始動したプロジェクト「Music Story produced by ABEMA」の第1弾の楽曲にもなっている。同プロジェクトは、音楽を独自の視点で解釈し、そこから紡がれる物語をショートドラマ化するというもの。「YOKOHAMA blues」をドラマ化した作品は、ABEMAビデオとSEKAI NO OWARI公式YouTubeチャンネルにて公開中。『オオカミくんには騙されない』(シーズン8)に出演し脚光を浴びたKaitoと、ネクストブレイク女優として注目されている古川琴音が、本作の主演を務めている。

■「YOKOHAMA blues」(SEKAI NO OWARI)

■【Music Story】 「YOKOHAMA blues」 produced by ABEMA

【インタビュー】Kaito、大切にしたのは「楽曲に対するリスペクトの気持ち」 セカオワ『YOKOHAMA blues』 ショートドラマで初主演
【インタビュー】Kaito、大切にしたのは「楽曲に対するリスペクトの気持ち」 セカオワ『YOKOHAMA blues』 ショートドラマで初主演
ABEMA TIMES
『太陽とオオカミくんには騙されない♥』全話配信中
『太陽とオオカミくんには騙されない♥』全話配信中

『白雪とオオカミくんには騙されない♥』(シーズン5)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami
【出演メンバー】木内舞留(まる)、立木綾乃(あやの)、山之内すず(すず)、mihoro*(mihoro)、古田愛理(あいり)、鈴木康介(こうすけ)、小西詠斗(えいと)、網代聖人(せいと)、池田翼(つばさ)、さなり
【主題歌】「あたしを彼女にしたいなら」(コレサワ)
【エンディングテーマ】「コイワズライ」(Aimer)

 2019年1月から3月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第5弾『白雪とオオカミくんには騙されない♥』。本作は男女5人ずつの同数メンバーでスタートし、脱落したメンバーが復活できる"落ちないで投票"など新ルールも追加。最終回では衝撃の事実が明らかになり、MC陣が思わず号泣する事態となった。TikTokerとしての活動に加え、CMやバラエティ番組などでも活躍中の山之内すず(すず)が、芸能界デビューするきっかけとなった作品でもある。

 主題歌はこれまでのシーズンと同じくコレサワの「あたしを彼女にしたいなら」。エンディングテーマには、ハスキーで甘い歌声が特徴の女性シンガー・Aimerが歌う「コイワズライ」が起用された。本楽曲は、番組ために書きおろした軽快なギターポップスとなっており、2019年4月にリリースされたアルバム「Sun Dance」に収録されている。

■「コイワズライ」(Aimer)

『白雪とオオカミくんには騙されない♥』全話配信中
『白雪とオオカミくんには騙されない♥』全話配信中

『オオカミちゃんには騙されない』(シーズン6)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami
【出演メンバー】ミッチェル和馬(かずま)、黒田昊夢(ひろむ)、Kaya、竹内唯人(ゆいと)、Rude-α(ルード)、鈴木ゆうか(ゆうか)、ミチ、杉本愛里(あいり)、宮瀬いと(いと)、浪花ほのか(ほのばび)
【主題歌】「アルクアラウンド」(サカナクション)
【挿入歌】「Lights」(BTS)

 2019年7月から9月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第6弾『オオカミちゃんには騙されない』。これまでのシーズンでは、男性メンバーの中に“オオカミ”が潜んでいたが、本作は初めて“オオカミ”の性別が女性に変更された。“オオカミちゃん”による女性ならではの嘘や駆け引き、10名のメンバーが繰り広げる少し大人の恋模様が見どころだ。大胆な"シルエットキス"などの名場面が生まれたほか、複雑な想いが交錯する三角関係や、メンバー同士の友情も注目を集めた。

 主題歌は、2010年1月にリリースされた、ロックバンド・サカナクションの「アルクアラウンド」。ノスタルジックな世界観が印象的なナンバーとなっており、”オオカミちゃん”に惑わされ揺れ動くメンバーたちの繊細な感情とリンクしていることから、主題歌に起用された。なお、本楽曲は2018年3月にリリースされたベストアルバム「魚図鑑」にも収録されている。

 また、作中のデートシーンを彩る挿入歌として、韓国の7人組ボーイズグループ・BTSが歌う「Lights」が使用されている。本楽曲は2019年7月にリリースされた、日本で通算10枚目となるシングル「Lights/Boy With Luv」に収録。日本オリジナル楽曲となっており、“僕らはいつでも音で繋がることができる、そして目を閉じればいつも互いの光を見ることができる。”という希望のメッセージが込められている。

■「アルクアラウンド」(サカナクション)

■「Lights」(BTS)

『オオカミちゃんには騙されない』全話配信中
『オオカミちゃんには騙されない』全話配信中

『月とオオカミちゃんには騙されない』(シーズン7)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、松田凌、Dream Ami、飯豊まりえ
【出演メンバー】堀江亨(とおる)、岸本ルーク(ルーク)、岡田翔大郎(しょうたろう)、曽田陵介(りょうすけ)、Novel Core(コア)、加藤ナナ(ナナ)、大原梓(あずさ)、岡本莉音(りおん)、松川菜々花(ななか)、Hina(ヒナ)、莉子(りこ)
【主題歌】「Let go」(BTS)
【挿入歌】KERENMI / ROOFTOPS feat.藤原聡 (Official髭男dism)

 2020年1月から3月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第7弾『月とオオカミちゃんには騙されない』。本作では女性メンバーが6名に増え、シリーズ史上最多となる男女11名が出演。“オオカミちゃん”予想が最も難しい作品として話題を呼んだ。さらに、本作はドラマチックな展開も魅力の1つ。衝撃的な結末に涙する視聴者が続出したほか、応援ゲストとしての出演を経て、本作からMCに就任した飯豊まりえも「過去イチ泣いたかもしれない」と号泣しながらコメントするなど、多くの人々の胸を震わせた。

 主題歌はBTSの「Let go」。2018年4月にリリースされた、日本で3作目のアルバム「FACE YOURSELF」の収録曲だ。人生の岐路に直面したときの状況や心境を思い描きながら制作されたこの楽曲は、恋に思い悩む切ない気持ちや、”オオカミちゃん”に惑わされ揺れ動くメンバーたちの繊細な感情とリンクしており、透き通った世界観で番組を彩っている。

 挿入歌は、音楽プロデューサー・蔦谷好位置による「KERENMI」名義でのプロジェクトとして発表された「ROOFTOPS feat.藤原聡 (Official髭男dism)」。Official髭男dismの藤原聡をゲストボーカリストに迎えて歌われる洗練されたポップスは、男女の駆け引きだけでなく、11人のメンバーが築いていく熱い友情や絆をさらに盛り上げている。

■「Let go」(BTS)

■KERENMI / ROOFTOPS feat.藤原聡 (Official髭男dism)

『月とオオカミちゃんには騙されない』全話配信中
『月とオオカミちゃんには騙されない』全話配信中

『オオカミくんには騙されない』(シーズン8)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、飯豊まりえ、滝沢カレン、神尾楓珠
【出演メンバー】世良マリカ(マリカ)、松永有紗(ありさ)、中澤瞳(ひとみ)、染野有来(ゆら)、佐藤ノア(ノア)、押田岳(がく)、Kaito(カイト)、平原颯馬(そうま)、Masafumi(マサ)、藤枝喜輝(よしき)
【主題歌】「そっけない」(RADWIMPS)
【挿入歌】The Chainsmokers feat.新田真剣佑 「Closer (Tokyo Remix)」

 2020年8月から11月にかけて放送された「オオカミ」シリーズの第8弾『オオカミくんには騙されない』。本作では再び、男性メンバーの中に“オオカミ”が潜んでいるというルールのもと、男女10人のメンバーが恋を展開。コンセプトは「“嘘”の存在が生み出す真実の恋」。大人たちが熱くならずにはいられない“忘れかけていた青春”の純愛模様を追いかけた作品となっており、切ない片思いや乱立する三角関係が共感を呼んだ。なお、本作から滝沢カレン、神尾楓珠がMCに就任した。

 主題歌はロックバンド・RADWIMPSの「そっけない」。2018年12月にリリースされたアルバム「ANTI ANTI GENERATION」に収録されている楽曲だ。ゆったりと美しくもどこか切なさが漂うメロディーの中に、男女間の曖昧でもどかしい感情の揺らぎが、丁寧で繊細な表現で描かれている。なお、ミュージックビデオには、スタジオMCを務める神尾楓珠が出演している。

 挿入歌は、俳優の新田真剣佑による、The Chainsmokers の名曲「Closer」のオフィシャル・カバー・シングル「Closer (Tokyo Remix)」。全米シングル・チャート12週連続1位を記録した「Closer」を新田真剣佑がカバーしたもので、2020年2月にリリースされた『ワールド・ウォー・ジョイ』日本版アルバムにも収録されている。

■「そっけない」(RADWIMPS)

■The Chainsmokers feat.新田真剣佑 「Closer (Tokyo Remix)」

『オオカミくんには騙されない』全話配信中
『オオカミくんには騙されない』全話配信中

『恋とオオカミには騙されない』(シーズン9)主題歌・挿入歌

『オオカミ』シリーズを彩ってきた名曲の数々、主題歌・挿入歌を一挙紹介

【スタジオMC】横澤夏子、飯豊まりえ、滝沢カレン、神尾楓珠
【出演メンバー】なえなの、長谷川美月(みちゅ)、Taki、吉田伶香(りょうか)、川口葵(あおい)、綱啓永(つな)、りゅうと(ちょこ)、樋口晃平(コウヘイ)、杢代和人(もくだい)、井上想良(そら)
【主題歌】「桜が降る夜は」(あいみょん)
【挿入歌】「Stay Gold」(BTS)

 2021年2月14日から放送を開始した「オオカミ」シリーズ最新作『恋とオオカミには騙されない』。出演メンバーには、次世代を担う10名のスターが勢ぞろい。出演者の情報が解禁されると、番組スタート前から大きな話題を集めた。本作では初めて“オオカミ”の性別が明かされておらず、男女のどちらか一方に“オオカミ”が潜んでいるということしかわかっていない。また、第1話から恋が大きく動き出し、展開の早さにも注目が集まっている。

 主題歌は、若者を中心に幅広い年代から絶大な人気を誇るソングライター・あいみょんの「桜が降る夜は」。2021年2月17日に配信リリースされた本楽曲は、“桜”が舞う夜に、好きな相手のことを思い浮かべながら、抑えきれない恋心をありのままに表現した恋愛ソング。相手をまっすぐに想う気持ちが詰まった歌詞が、メンバーたちのひたむきな恋愛模様とリンクし、番組を盛り上げている。

 挿入歌はBTSの「Stay Gold」。2020年7月にリリースされた「Stay Gold」は、日本をはじめ、84の国と地域のiTunesトップ・ソング・チャートで1位に輝き、ミュージックビデオの再生回数は1月末時点で1.5億回を突破するなど、今もなお世界中で再生回数が伸び続けているヒット曲だ。“どうか君のその輝きを失わないで”という相手を深く想う気持ちが込められた歌詞と、心地の良いメロディーラインが、メンバーたちの恋模様にドラマチックな彩りを与えている。

■「桜が降る夜は」(あいみょん)

■「Stay Gold」(BTS)

『恋とオオカミには騙されない』最新話まで配信中
『恋とオオカミには騙されない』最新話まで配信中

「オオカミ」主題歌まとめ

 時にメンバーたちの恋を盛り上げ、時に切ない心に寄り添い、時に恋模様をドラマチックに演出してきた、「オオカミ」シリーズの主題歌や挿入歌。音楽にも注目しながら番組を楽しむことで、さらなる魅力を体感できるはずだ。「オオカミ」シリーズ全9作品は、すべてABEMAビデオで配信中。

オオカミシリーズのみどころを紹介
オオカミシリーズのみどころを紹介
ABEMA