24日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#16が放送。MCの日向坂46佐々木久美が、けん玉の高度な技「とめけん」を生放送で一発成功させ番組を盛り上げた。

日向坂46佐々木久美、高難易度のけん玉技を生放送で一発成功!「結構本番に強いタイプかもしれない」
番組をみる »

▶︎動画:日向坂46佐々木久美、高難易度のけん玉技を生放送で一発成功!

 “ちょっと先の未来がみえる!?”がテーマのこの番組では、佐々木が毎回、オープニングで視聴者にクイズを出題するのが恒例。佐々木は今回「突然ですが、今から私がけん玉チャレンジをします。果たして成功するでしょうか?」とけん玉を構え、「せーの!」と掛け声。けん玉の剣先に玉を突き刺す「とめけん」をキレイに決め、「成功しました~!!イエーイ」と笑顔を爆発させた。

 共にMCを務める東野幸治は「佐々木さん、見事成功して盛り上げましたね!」とベタ褒め。佐々木は「結構本番に強いタイプかもしれない」とドヤ顔を見せ、東野は「いいですね!けん玉以外でも色々挑戦してくださいね」と、チャレンジシリーズに期待していた。

日向坂46佐々木久美、高難易度のけん玉技を生放送で一発成功!「結構本番に強いタイプかもしれない」

 しかしけん玉チャレンジで神経を使ったのか、佐々木は興奮がおさまらない様子で、東野に進行をフォローされる場面も。東野は「やめてください、生放送ですからね」「けん玉はけん玉、仕事は仕事ですよ」とツッコミを入れ、佐々木は「切り替えます。本当に申し訳ございません」とニコニコ謝罪。東野は「アハハ、きったねえ!そんな謝ったら俺がワルみたいやないか」とさらにツッコミを重ね、スタジオには和やかな空気が流れた。

 「みえる」公式Twitterによれば、このけん玉チャレンジは、スタッフが佐々木に「生放送でけん玉チャレンジ一発勝負やってみますか?」と打診して実現したのだそう。そんな無茶振りに見事応えた佐々木、これからも意外な特技を見せてくれるかも?

みえる - 本編 - #16 TGCトップバッター・最強のJ-POPベスト30・・近い将来に起こることを予想
みえる - 本編 - #16 TGCトップバッター・最強のJ-POPベスト30・・近い将来に起こることを予想