「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白『恋オオカミ』第3話
番組をみる »

 2月28日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』#3が放送。なえなのが「太陽LINE」でちょこをデートに誘い、好意を打ち明けた。

『恋とオオカミには騙されない』とは

「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白『恋オオカミ』第3話

 『恋とオオカミには騙されない』は、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、10人の男女のどちらか一方に、好きなフリをする嘘つき“オオカミ”が1人以上潜んでいる。シリーズ最新作となる本作では初のルール変更がなされ、“オオカミ”の性別は明かされないまま、メンバーたちの恋が進んでいく。シリーズ恒例の「オオカミ投票」は、男女問わず10名全員を対象に実施。視聴者による投票で、最も“オオカミ”だと疑われた1名が脱落する。

▶映像:「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白(第3話)

 女性メンバーは、なえなの(20歳)、長谷川美月(みちゅ/18歳)、Taki(20歳)、吉田伶香(りょうか/18歳)、川口葵(あおい/22歳)。男性メンバーは、綱啓永(つな/22歳)、りゅうと(ちょこ/20歳)、樋口晃平(コウヘイ/20歳)、杢代和人(もくだい/16歳)、井上想良(そら/22歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務める。

なえなのの気持ちを知ったちょこの反応は?「今俺の中では…」

 第一印象でコウヘイに惹かれ、アプローチしてきたなえなのの恋に、新たな展開が訪れた。ちょこのことを恋愛対象として意識し始めたなえなのは、「太陽LINE」を送信。コウヘイをデートに誘い、2人で水族館を訪れた。水槽では美しい魚たちも泳いでいたが、ちょこはそれよりもカエルに大興奮。「やば!カエル楽しくない?」と無邪気にはしゃいでいた。

 その後、ちょこが「今日びっくりしたんだよね」と切り出すと、なえなのは「恥ずかしい、言うの…」と顔を両手で包み、はにかみながらもちょこへの素直な想いを語り始めた。当初は恋愛対象ではなく、友達として見ていたものの、次第にちょこが気になる存在になっていたというなえなの。「一緒に過ごしていて、全然思っていた人と違って。今日の水族館の無邪気な感じとかね。そういうところとか見て、いいなって思って」と、恋愛感情を抱き始めていることを明かした。

「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白『恋オオカミ』第3話

 さらになえなのは「ちょっとでもちょこの中に恋愛対象に入れるなら頑張りたいなと思って。そこを聞きたかったから呼びました」と、デートに誘った理由を説明。すべてを言い終わると、再び顔を両手で押さえ、恥ずかしそうにしていた。

 なえなのから好意を伝えられたちょこは「少しずつ自分の中でも気になる人とか決まっていて。なんていえばいいのかな…」と言葉を選びながらも、「今俺の中ではりょうかちゃんの存在が1番大きいって感じかな」と正直な気持ちを吐露。だがその上で「でもちゃんとなえちゃんのことも考えなきゃなって思った」と前向きな姿勢を示した。まだ自分にも可能性があると知ったなえなのは「ありがとう。それが聞けて良かったです」と返し、安心した様子を見せていた。

「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白『恋オオカミ』第3話

 次回、あおいがそらを誘った「太陽LINE」デートにつなも参加。あおいに想いを寄せる男子2人が、恋の火花を散らす。さらに、ちょことりょうかの恋にも新たな動きが!?『恋とオオカミには騙されない』#4は、3月7日(日)よる10時~放送。

「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白(第3話)
「恥ずかしい、言うの…」なえなの、顔を両手で押さえながらちょこに想いを告白(第3話)