パンサー尾形の妻、最大の難関だと思う娘の性格「早く治してあげなければ」
※尾形あいオフィシャルブログより

 お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが25日に自身のアメブロを更新。最大の難関だと思う娘・さくちゃんの性格についてつづった。

 この日、あいさんは投稿に寄せられる読者からのコメントに対し「参考になりまくります いつも本当にありがとうございます」と感謝を述べ、さくちゃんについて「本当に本当に手のかかる娘ですが、可愛いんですよ」と母心をつづった。

 続けて「泣くは喚くは薬は飲めないわ トイレは一切拒否するわ 甘やかしているだけじゃないか!!!なんて思われてしまうかもしれないですが、、、」と述べつつも、「私は厳しいほうなんじゃないかってくらい結構パパに引かれるくらい さくちゃんには厳しくしているかもしれないです」と尾形に引かれるぐらい厳しく接することもあるそうで「厳しさがまちがっているのかな?」と胸の内を吐露した。

 また、家族で駄菓子屋を訪れた際に「これもあれも欲しいと分かりやすくバッタバッタと鮮魚化したさくちゃんを一本釣りして抱えてお店から出しました」と明かし、その様子を見た尾形が「ドン引きしてました」と説明。一方で「お利口な時はびっくりするくらいお利口で」と述べ、「お片付けしようねー!って言うと はい!わかりました!!おかたずけします!!って言ったり、最近は保育園ではお友達に遊んでいたおもちゃを はい!って貸せたり、順番待ちができたり」と明かし、さくちゃんの成長を実感する瞬間もある様子。

 さらに「今まで出来なかった事もご機嫌な時はなんの問題もなく出来る」というさくちゃんの性格について「めちゃくちゃ気分屋」と説明し、「これが最大の難関」とコメント。自身や尾形と全く同じだといい、「調子いい時はめちゃくちゃいい。調子悪い時は恐ろしく社会に適合できない。パパなんて恐ろしく暗いからね 私も人格変わるって言われるし」とさくちゃんが両親の性格を引き継いでいること明かした。

 最後に「これが、本当に血というものならばわずか3歳のうちに早く治してあげなければ!!笑」と述べ、「今日のさくちゃんは本調子ではないので 気分の上がり下がりが半端じゃありません!!!」と明かし、ブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「大変だと思うけど、今を楽しんでください」「今のまま愛情いっぱ~いあげて育てたら十分」「さくちゃんへの愛情が伝わります」などのコメントが寄せられている。

蒼井そら出産までの3ヶ月間に密着
蒼井そら出産までの3ヶ月間に密着
尾形あい『両親の性格を』
尾形あい『両親の性格を』
尾形あいオフィシャルブログ「サンキューー!!尾形家です!by嫁」Powered by Ameba