3月2日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#3が放送。ABEMAビデオでは『恋ステ 2020冬 Tokyo』でカップルになったりょうせい(米村了星)とセイカ(草野星華)のリモート誕生日会の様子を収めた動画が、本編の後に公開されている。

『恋ステ』りょうせい、セイカの誕生日をリモートでお祝い!「本当に出会えて良かった」初の手紙を朗読
番組をみる »

▶︎動画:りょうせい、セイカの誕生日をリモートでお祝い

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。りょうせいとセイカは、前シーズンの『恋ステ 2020冬 Tokyo』で出会い、恋を育んだ。そしてセイカの誕生日である2月12日、2人はリモートで誕生日会をすることに。りょうせいは、自分で飾り付けをしたという壁の前でクラッカーを鳴らし、「セイカ誕生日おめでとう!」とお祝い。セイカは「嬉しい!ありがとう」と満面の笑みを浮かべた。

『恋ステ』りょうせい、セイカの誕生日をリモートでお祝い!「本当に出会えて良かった」初の手紙を朗読

 その後セイカが「(恋ステに出演して)変わったことあった?」と尋ねると、りょうせいは「ゆきと見て学んだかな。あんな積極的に行きたいな…」と、『恋ステ 2020冬 Tokyo』で共演したゆきと(原田夕季叶)への憧れを告白。「ゆきとのチャラさを分けてほしい」と言うりょうせいに、セイカは「りょうせいはそのままでいい」と微笑んだ。

『恋ステ』りょうせい、セイカの誕生日をリモートでお祝い!「本当に出会えて良かった」初の手紙を朗読

 そしてりょうせいは、セイカ宛てに書いた初めての手紙を朗読。手紙の中でりょうせいは「数えきれないほどの感謝したいことがあります」と切り出し、積極的な性格でないにも関わらず2ショットに誘ってくれたり、「手を繋ごう」と言ってくれたりしたことに加え、「とても忙しいのに毎日必ず連絡とってくれて、週一ぐらいで通話もしてくれてありがとう」と、カップル成立後の日々にも感謝した。続けてりょうせいは「このおかげで日々いろいろ頑張れる自分のパワーになっています。セイカが生まれてきて俺と出会ってくれたことは今一番感謝しています。本当に出会えて良かったです」としみじみ。最後は「これからもっともっと2人を知っていこうね。そしてたくさんの思い出をいっぱいこれから作っていこう」と締めくくった。

『恋ステ』りょうせい、セイカの誕生日をリモートでお祝い!「本当に出会えて良かった」初の手紙を朗読

 セイカは「めっちゃ嬉しい」と感激の面持ちを浮かべ、大喜び。その後、セイカは「見せたいものがある」と言い、りょうせいからプレゼントされたアルバムを取り出した。セイカは初めて手を繋いだ時や、告白の時の写真を、アルバムに追加していたのだった。それらの写真を見ながら思い出を振り返り、2人は「もっと写真を撮りたい」と言い合った。だが、りょうせいとセイカは、それぞれ北海道と富山県に住んでおり、簡単に会える距離ではない。そこでセイカは「りょうせい単体の写真、いっぱい送って」とリクエスト。りょうせいは恥ずかしがっていたが、「送ってください。待ってます」とセイカからかわいくお願いされ、最後には「はい」と承諾していた。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話