3月2日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#3が放送。2週目のファーストデートで、せいやの天然な一面が明らかになり、ここが爆笑する場面があった。

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3
番組をみる »

▶︎動画:ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。今シーズンの舞台は、前回に続き東京。地方在住の高3女子が高校最後の恋を見つける、特別な週末に密着する。スタジオMCは、ゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、長谷川慎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。

 男子メンバーは、せいや(高2/大阪府出身)、こうた(高3/千葉県出身)、ユウム(高2/長崎県出身)、とらい(高3/長野県出身)。女子メンバーは、みさ(高3/大阪府出身)、ヒナ(高3/愛知県出身)、ななか(高3/宮城県出身)、ここ(高3/兵庫県出身)、ひまり(高3/福岡県出身)。

2週目ファーストデートでせいやの天然キャラが炸裂

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 2週目のファーストデートは、男子が女子を誘うルール。ここはとらいとせいや、2人の男子からデートを希望され、初めにとらいと2ショットをした後、せいやのところへ。2人きりになると、ここは先週のラストデートの話題を持ち出した。1週目のラストデートは、女子が男子を指名する形で実施。せいやはここ、ひまりの順に2ショットをした。自分の方が順番が先だったここは、その後せいやが心変わりをしていないか、心配だった模様。「ラストデート、うちが先やったやんか。後からひまりと喋ったやん。どうやった?」と尋ねると、せいやは「特に気持ちの変化はなくて。喋ってみて明るい子やなって思った」と心変わりを否定した。

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 せいやの素をもっと知りたいと考えていたここは、この後も積極的に質問をしていった。学校の友達からどんな印象を持たれているのかと問われると、せいやは「抜けてる、フワフワしてる、みたいな」と返答。ここも「フワッとはわかるかも」と納得の表情を見せた。そんなやり取りをした直後、せいやの天然な一面が顔を覗かせることに。「自分からグイグイいけるタイプ?」とここから聞かれると、せいやは「好きになったらいけるかも」と答えた。だが、何を勘違いしたのか、ここが「そっちの方がいいよね」と返すと、せいやは「そういうこと?」「何の話してるの?」ときょとん顔。そんなせいやに、ここは思わず爆笑した。

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 その後せいやは「好きになったら自分からいけるよ」と改めて言い直したものの、「でも一生行き続けるのは年齢もあるから…」「お年寄りになってきたらさすがにきついけど」と付け加え、またしてもここは手を叩いて爆笑。心底おかしそうに笑い、「めっちゃ面白い」と口にしていた。

ここ「ツボなんですよね」せいやへの恋心が加速?

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 2ショット後のインタビューでここは「最初から素は出すって気持ちで話してはいたんですけど、向こうも固くなかったから、余計にリラックスして話しちゃいましたね。先週よりかは話に詰まることなく話せたし、向こうから質問をしてきてくれてめちゃくちゃ嬉しかったです」と笑顔でコメント。さらに「ツボなんですよね」と話すなど、せいやとの時間がとても楽しかったようだ。

ゆるふわイケメン高校生・せいやの謎トークにここ爆笑「めっちゃ面白い」『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 しかしこの日、とらいもここに猛アピール。「諦められない」などとストレートに想いをぶつけられ、ここも「ドキッとした」と話していた。果たしてここは、どちらの男子を選ぶのか?次回、そんなここの恋に急展開が訪れる。「もうちょっと近づいてもいい?」と大胆にアピールし、恋する乙女の表情に…。『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』#4は、3月9日(火)よる10時~放送。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話