3月2日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#3が放送。複数の女子からアプローチを受けていたとらいが、2週目のファーストデートで選んだのは、過去の出演シーズンから想いを寄せていたここだった。

一度フラれても諦めきれない…「何でそんなに想ってくれるの?」ここの直球質問にとらいは?『恋ステ 2021冬Tokyo』#3
番組をみる »

▶︎動画:「何でそんなに想ってくれるの?」ここの直球質問にとらいは?

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。今シーズンの舞台は、前回に続き東京。地方在住の高3女子が高校最後の恋を見つける、特別な週末に密着する。スタジオMCは、ゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、長谷川慎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。

 男子メンバーは、せいや(高2/大阪府出身)、こうた(高3/千葉県出身)、ユウム(高2/長崎県出身)、とらい(高3/長野県出身)。女子メンバーは、みさ(高3/大阪府出身)、ヒナ(高3/愛知県出身)、ななか(高3/宮城県出身)、ここ(高3/兵庫県出身)、ひまり(高3/福岡県出身)。

とらい「諦めきれない」ここへの想いをストレートに告白

一度フラれても諦めきれない…「何でそんなに想ってくれるの?」ここの直球質問にとらいは?『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 1週目のラストデートでは、とらいを巡り、ヒナとななかがアピール合戦を繰り広げた。だが、第一印象でここが気になると話していたとらいの心は、その後も変わることはなかったようだ。男子が女子を誘うことになった2週目のファーストデートで、とらいはここの元へ。ここが「何で来てくれたの?」と尋ねると、とらいは「第一印象がここだったの」と打ち明けた。

 一方のここは、第一印象で気になっている2人が、せいやととらいであることを告白。1週目のラストデートでせいやを選んだのは、まだ素を知れていないためだと説明した。付き合いが長く素を知っているとらいと、まだ出会って間もないせいや。2人の間で、ここの心は未だに揺れているようだ。「決めきれてはいない」と現状を説明した。

一度フラれても諦めきれない…「何でそんなに想ってくれるの?」ここの直球質問にとらいは?『恋ステ 2021冬Tokyo』#3

 「2020夏」出演時にも、ここに好意を抱いていたとらい。しかしその際、ここから恋愛対象ではないと告げられてしまい、2人の仲が進展することはなかった。「何でそんなに言ってくれるのか気になる」と、ここから直球質問をぶつけられると、とらいは「合うのかな、話しやすかったり…」などとモゴモゴ。だが、やがて「俺のタイプなのかも」とハッキリ口にした。さらにここが「けど普通だったら『もうええわ』ってなる」と指摘すると、とらいは「諦めきれない。思い出してしまうというか。それだけ想っているのかな」と、ここへの気持ちの大きさを告白。ここは「嬉しい」と照れ笑いを浮かべた。

ここ、とらいの男らしい一面にドキドキ

 後のインタビューでここは「今日の2ショットはちょっとドキッとしました」「ちょっと男らしく見えた」と、とらいとの2ショットを振り返った。いつになくストレートに想いを伝えてくれたとらいに、ときめきを覚えたようだ。一方のとらいも「今日はけっこう(想いを)伝えました。考えてくれたらなって思います」とやり切った表情で話していた。

 だが次回、ここはせいやへの想いを募らせていく。「もうちょっと近づいていい?」と積極的にアピールし、さらに「こんなに自分の中で盛り上がると思っていなかった。自分でもめっちゃびっくりしています」と恋する乙女の表情に…。『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』#4は、3月9日(火)よる10時~放送。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 3話
とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2 【ABEMA TIMES】
とらい「ここちゃんに絞った」気持ちを固めた直後、まさかの切ない展開に…『恋ステ』#2 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES