3日、テレビ朝日ABEMAが共同制作する「“ネオバズ”水曜日『みえる』」#17が放送。MCの日向坂46佐々木久美が、人生初という「だるま落とし」に挑戦し、見事成功して笑顔を見せた。

日向坂46佐々木久美、人生初のだるま落としに成功 新たなチャレンジは?
番組をみる »

▶︎動画:日向坂46佐々木久美、人生初のだるま落としに成功 新たなチャレンジは?

 “ちょっと先の未来がみえる!?”がテーマのこの番組では、佐々木が毎回、オープニングで視聴者にクイズを出題するのが恒例。佐々木は今回「突然ですが、今から私が『だるま落とし』にチャレンジをします。果たして成功するでしょうか?」と前置きし、「えい!」と木槌を構えて一番下の段をコツン。一番下の段だけをキレイに打ち抜き、「成功しました~!!」と大喜びだった。

 しかし、ともにMCを務める東野幸治は、「前回はけん玉で、今回はだるま落としですけど、だるま落としの方が成功するじゃないですか」と今回の難易度に不満の様子。佐々木は東野の反応を聞いて「え!?」と意外そうな声を上げ、「でも、人生初だったんですよ」と補足した。東野は「人生初なの!?」「それならおめでとうございます」とようやく納得した顔を見せた。

 東野は「リフティングとか、ヨーヨーの“犬の散歩”とか、簡単なやつでいいんで」と今後のチャレンジに期待した上で、「どんどん番組、内容が変わってきております」「この番組はそんな番組じゃないんです」とやんわりツッコミ。スタジオの笑いを誘いながら “軌道修正”を図っていた。

 チャレンジシリーズで2週連続成功し、開幕から番組を盛り上げた佐々木。次回はどんなことにチャレンジするのだろうか?

みえる - 本編 - #17 カバーガール大賞・佐々木朗希投手の球速などを大予想
みえる - 本編 - #17 カバーガール大賞・佐々木朗希投手の球速などを大予想