グラドルがレズビアン風俗の世界に潜入 スタートは「恥ずかしい」最後は「意外となしではない気がする」
番組をみる »

 3月15日に放送されたABEMA「ウラ給与明細」では、グラビアアイドルの徳江かなが、レズビアン風俗のヘルスコースを体験。その全貌が公開された。

【動画】グラドルがレズビアン風俗の世界に潜入

 本編のABEMA「給与明細」で、都内に4店舗を展開する女性専用のレズビアン風俗「シェアカノ」へと潜入していた徳江。「デートコース」「添い寝コース」「ヘルスコース」と3種類のコースを提供している「シェアカノ」だが、「ウラ給与明細」で彼女は90分のヘルスコースを体験した。

グラドルがレズビアン風俗の世界に潜入 スタートは「恥ずかしい」最後は「意外となしではない気がする」

 都内某所のラブホテルへと向かった徳江は、「シェアカノ」のキャストと一緒にベッドの上で横にゴロン。「今日は攻められたい気分ですか? それとも攻めたい気分ですか?」というキャストの質問に「えー、じゃあ、攻められたい」と答えると、ライトを暗くして密着したキャストがサービスをスタートした。

 コースの途中、徳江は「やだ、恥ずかしい」「ギブアップ」と赤面状態に。だが体験終了後、「意外となしではない気がする」と90分間のサービスを振り返った彼女は、「意外と良かった。女性もありだとは思うんですけど、でもやっぱり男性がいいなってのはありますね」と笑顔を浮かべながら感想を述べていた。

(ABEMA/給与明細より)

【ウラ給与明細】90分完全版レズビアン風俗ヘルスコース
【ウラ給与明細】90分完全版レズビアン風俗ヘルスコース
女性に目覚めた女性の告白
女性に目覚めた女性の告白
女性同士で手つなぎデートから
女性同士で手つなぎデートから
【会員登録】14日間無料で「給与明細」を見る
【会員登録】14日間無料で「給与明細」を見る