3月20日(土)、ABEMAにて、石橋貴明が出演する特別番組「石橋貴明プレミアムvol.9 第2回芸能界超人No.1決定戦!」が無料配信。新婚の元AKB48野呂佳代が現役AKB48・峯岸みなみとパンスト綱引き対決することになり、「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」と忠告した。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」
番組をみる »

▶︎動画:野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 総勢30人の芸能人が超人No.1を目指し、さまざまな対決を行う第2弾。パンストを頭にかぶって引っ張り合う「パンスト綱引き超人対決」には、野呂と峯岸のほか、森三中黒沢かずこキンタロー。がエントリーし、トーナメントで戦った。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 峯岸は「AKB48卒業を控えて、今が頑張り時。結婚してのうのうと生きている野呂さんには負けません」と宣戦布告。一方の野呂は「おい峯岸、いま頑張り時だよなぁ?」「今頑張らないとな、37歳新婚でもこんな仕事受けることになるからな!気をつけろォ!」と重みのある言葉で受けて立った。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 野呂は戦いの最中、パンストでつぶれた顔をカメラに向けながら、「ヒロちゃん、観てるー?」「ヒロちゃ~ん」と新婚の夫に呼びかけ。峯岸も顔をパンストで引っ張られ、現役アイドルらしからぬ姿をさらした。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 この勝負は野呂の勝利。パンストがこすれて顔が真っ赤になった峯岸を見て、アンタッチャブル・柴田英嗣は「かわいそうに!」と同情した。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 すると石橋も「野呂ちゃんも取って、痛そうだから」「アイドルだもん」と野呂をいたわるそぶり。しかし、野呂がパンストを脱いで素顔を見せても、石橋は「取って取って」と言い続け、野呂は「もう取ってるから!」「取った後がコレだもん、明らかに違うだろ!」とブチ切れ。石橋は「うそぉ」と驚いたフリをしていた。そんな野呂を見て、峯岸は「10年後、ここに辿り着かないルートを探っていこうと思います」と抱負を語った。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 決勝は野呂VS黒沢。野呂は普段から黒沢とLINEをやり取りする仲だと言い、「黒沢さんはいつも『田中律子さんみたいな仕事の仕方をしろ』って言ってくる。これから田中律子さんになります」と意気込んだ。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 戦いが始まると両者腰を落として譲らず、全く互角の展開。しかし野呂の首元にパンストがちょうど絡みつき、野呂はあわや窒息寸前。「苦しい……」という野呂の声を聞き、柴田は「この番組で死なないでくれー!」と絶叫した。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 パンストが途中で破れたため、優勝は黒沢の手に。野呂がパンストを取ると、石橋は再び「パンスト早く取って、取って」とあおり、野呂は「取っただろうが、今!」と怒りを爆発させた。山崎弘也からは「カンニング竹山さんみたいになってるよ」と指摘され、野呂は田中律子からますます遠ざかっていった。

野呂佳代、峯岸みなみに切実なアドバイス「今頑張らないと、37歳新婚でもこんな仕事受けることになる」

 黒沢は「今まで戦った人の中で一番強い。大島より強いかも」と野呂をベタ褒め。しかし最後に「マジで、すげぇデブ。すげぇガタイ」と余計な一言を付け加え、野呂の怒りのボルテージは上がる一方だった。

石橋貴明プレミアム第9弾 第2回芸能界超人No.1決定戦!
石橋貴明プレミアム第9弾 第2回芸能界超人No.1決定戦!