「高級魚がこんな釣れるのか…」バイきんぐ西村、無人島“釣り天国”に驚き
番組をみる »

 「ナスD大冒険TV」で配信中の「1人ぼっちの無人島0円生活~巨大鮫が眠る島 編~」。ABEMAプレミアムではスピンオフとして「バイきんぐ西村 無人島0円生活体験 withナスD」と題した企画がスタート。西村瑞樹が無人島生活初日に高級魚のメジナを釣り上げ、驚く場面があった。

▶動画:「ナスD大冒険TV」全話見逃し配信中

 無人島生活本番の「雀島(周囲500メートル、高さ87メートル)」にたどり着き、早速食材を捕獲するべく釣りを始めた西村。釣り開始1時間ですでに3匹をゲットしまさに入れ食い状態だ。

 しかしそこから状況は一変。2時間釣れない時間が出来てしまった。しかし仕掛けを浮き釣りに変更すると、早速ヒット。残念ながらメジナの釣り上げに失敗してしまったが、「当たり来始めたよ!」と手応えを感じていた。

「高級魚がこんな釣れるのか…」バイきんぐ西村、無人島“釣り天国”に驚き
「高級魚がこんな釣れるのか…」バイきんぐ西村、無人島“釣り天国”に驚き

 するとその直後、見事に高級魚のメジナをゲット。ロケに帯同するナスDが「これ1匹で1500~2000円くらいしますよ」と説明すると、西村は「そんなにするんですか!?」と驚いていた。

 その後もフィーバーは止まらない。今度はイスズミをゲット。ナスDは「八丈島の人とかスゴい食べます。僕も結構好きで、刺身にも出来るけど、塩焼きの方が良いです」と解説した。

 無人島から見渡すと、海面には魚が見える状態。この状況に西村は「今釣らなくてはいけない…! 時間がもったいない!」と興奮気味だ。その後も小さなサイズのギンユゴイ、そして再びメジナをゲット。西村は「投げりゃ釣れる…! 入れ食い入れ食い。高級魚がこんな釣れるのか…」と驚いていた。

「高級魚がこんな釣れるのか…」バイきんぐ西村、無人島“釣り天国”に驚き

 VTRが明けてバイきんぐの小峠英二が「しんどくて、釣れずに“飯どうしようか”って感じになるのかなと思ったけど、既に食糧は申し分ないじゃん。想像してたのは、釣れなくてひもじくて、その辺の野犬食うとかの展開だと思っていた」と笑いを誘うと、西村は「岩に野犬おんのか? そもそも野犬食わないし」と突っ込んでいた。

(ABEMA「ナスD大冒険TV」より)

ナスD大冒険TV - サメ島編
ナスD大冒険TV - サメ島編
ナスD「サメは絶対にナメちゃダメ」
ナスD「サメは絶対にナメちゃダメ」