3月23日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#6が放送。中間告白でここに電話をかけ、自分に可能性がないことを確認したとらいは、想いを寄せてくれているヒナとななかに、気持ちを整理したことを報告。2人としっかり向き合うことを宣言した。

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6
番組をみる »

▶︎動画:とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。今シーズンの舞台は、前回に続き東京。地方在住の高3女子が高校最後の恋を見つける、特別な週末に密着する。スタジオMCは、ゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、長谷川慎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。

 男子メンバーは、せいや(高2/大阪府出身)、こうた(高3/千葉県出身)、ユウム(高2/長崎県出身)、とらい(高3/長野県出身)。女子メンバーは、みさ(高3/大阪府出身)、ヒナ(高3/愛知県出身)、ななか(高3/宮城県出身)、ここ(高3/兵庫県出身)、ひまり(高3/福岡県出身)。

告白前日に3人で買い物デート…三角関係の行方は?

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 3週目の土曜日、とらいを巡る三角関係に新たな動きがあった。1週間ぶりに再会したメンバーたちは、渋谷にあるファッションブランド「Bershka」のショップへ。とらいがヒナを2ショットに誘うと、ななかも一緒に行動することを希望。3人で店内を見て回ることになった。

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 本来は会えない平日の間に、気になっている男子に会いに行くことができるチケットは、ヒナがななかに譲った。「どうだった?」とヒナが聞くと、2人とも「楽しかった」と答え、バスケをしたことを報告。ななかととらいが、ふいに目を合わせて笑い合うと、ヒナは「何?何?」と気が気でない様子。不安そうな表情でうつむくヒナの姿があった。

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 その後、とらいは自ら中間告白の話題を持ち出し、気持ちを確認するため、ここに電話をしたと説明。「ここのことはもう考えないでいられるって思った。今まで抜けなかったここの気持ちは、自分的に無くせて楽になった」と、ここに未練がないことをキッパリ告げ、「(2人と)向き合って考えていきたい。今日(1人に)絞りたい」と宣言した。

ヒナ「頑張ろうって思いました」一方のななかは不安を吐露

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 後のインタビューでヒナは、とらいから中間告白の電話がかかって来ず、不安になっていたことを告白。しかし、とらいの口から前向きな言葉を聞けたことで、安心できたようだ。「私にもチャンスあるんだなってわかって、めっちゃ良かったです」と安堵の表情を浮かべ、「頑張ろうって思いました」とやる気をみなぎらせた。しかし、一方のななかはやや弱気になってしまっている様子。「自分的には前進できるような感じのことはできたかなと思うんですけど、それがどう響いているかが不安です」と話していた。

とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告、三角関係は新たなステージへ『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 次回、高校生9人の恋は最終局面を迎える。予告では、告白当日の朝にとらいがななかを2ショットに誘う場面も見られたが、果たしてとらいはどちらの女子に心を決めるのだろうか?『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』#7は、3月30日(火)よる10時~放送。

▶︎動画:とらい「ここへの気持ちは無くなった」ヒナ&ななかに報告

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話