3月23日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#6が放送。最終告白を翌日に控える中、ユウムはひまりと2人きりの時間を過ごし、「性格めっちゃいい」などと好意をアピール。しかし一方のひまりは、自分の気持ちがわからず悩んでいることを打ち明けた。

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6
番組をみる »

▶︎動画:心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに

 『恋ステ』は、遠く離れた場所に住む高校生たちが週末を一緒に過ごし、その中で生まれる恋模様を追う恋愛リアリティーショー。今シーズンの舞台は、前回に続き東京。地方在住の高3女子が高校最後の恋を見つける、特別な週末に密着する。スタジオMCは、ゆいPおかずクラブ)、工藤大輝Da-iCE)、長谷川慎THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)。

 男子メンバーは、せいや(高2/大阪府出身)、こうた(高3/千葉県出身)、ユウム(高2/長崎県出身)、とらい(高3/長野県出身)。女子メンバーは、みさ(高3/大阪府出身)、ヒナ(高3/愛知県出身)、ななか(高3/宮城県出身)、ここ(高3/兵庫県出身)、ひまり(高3/福岡県出身)。

ユウム「性格めっちゃいいなと思って」ひまりを選んだ決め手を明かす

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 2週目に古着屋で初の2ショットデートをしたことを機に、急接近したユウムとひまり。3週目の金曜日に行われた中間告白で、ユウムから電話がかかってくると、ひまりは涙を流すほど大喜びしていた。そんななか迎えた、3週目の土曜日。ユウムとひまりはカフェで2人きりの時間を過ごした。これまでひまりは、髪を下ろし巻いているヘアスタイルが多かったが、この日はポニーテールにしていた。するとユウムは「顔小さいからポニーテール似合う」と褒め、ひまりも嬉しそうに微笑んだ。

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 中間告白の電話でユウムと話した際、ひまりは気になっている人が「0か1」で悩んでいると言い、その「1」がユウムだと話していた。ユウムは「1が俺って言ってくれて、めっちゃ嬉しくて」と心境を吐露。さらに「性格めっちゃいいなと思って」とひまりの性格を絶賛した。

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 今回の最終告白は、女子が男子に想いを告げることになっている。ひまりとの2ショット後、インタビューに答えたユウムは「明日はひまりちゃんを待とうかな。共通点がいっぱいあるし、性格がめちゃくちゃいいなと思って。決めました」と、性格の良さが決め手となり、ひまりに心を決めたことを明かした。しかし、一方のひまりは「楽しかったけど、わかんない」と複雑そうにコメント。スタジオのMCから「うまくいってほしい」と願う声が上がった。

ひまり「一緒にいて楽しいけど…」女子メンバーに悩みを相談

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 その後は男子と女子に分かれ、現在の率直な気持ちを語り合った。ひまりは「私は迷っている」と心境を説明。過去の恋愛では、好きだと思った人に、自分から積極的にアピールしていたというひまり。しかし、ユウムへの感情はこれまでの恋愛と違うようで「一緒にいて楽しいけど、今までと違う気持ちでどうしたらいいのか…」と悩ましげな表情。そんなひまりに、ななかは「(元カレは)今までのタイプと全然違う人なんだけど、1番その人が続いたし、1番好きだった」と自身の経験を語り、背中を押した。

心を決めたユウム、自分の気持ちがわからず悩むひまり…告白前日に両者の本音が明らかに『恋ステ 2021冬Tokyo』#6

 決断の時が迫る中、次回ユウムはひまりと手を繋ぎ、想いを伝える。果たしてひまりはユウムとの恋に、どんな答えを出すのか?『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』#7は、3月30日(火)よる10時~放送。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話