3月23日(火)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo』(通称『恋ステ』)#6が放送。ABEMAビデオでは本編の後に、彼女が高校卒業を迎えたカップル3組のラスト制服デートの模様を収めた、限定コンテンツを配信中。カップル対決で敗れたやまげ(山下諒真)は、罰ゲームとして彼女のるあ(山口るあ)に愛の告白とキスをした。

『恋ステ』やまげ、るあにキス!「これから先も愛していきます」後輩カップルの前で堂々宣言
番組をみる »

▶︎動画:やまげ、るあにキス!「これから先も愛していきます」(59分ごろ~)

 ラスト制服デートに参加したのは、「2020 冬Tokyo」でカップル成立となった“ゆきリリ”ことゆきと(原田夕季叶)&リリカ(森脇りりか)、“いせさゆ”こといっせー(林 依成)&さゆり(小雪里)、そして「2020春」でカップル成立となった、“るあげ”ことやまげ(山下諒真)&るあ(山口るあ)の3組。リリカ、さゆり、るあの3人は全員この春に高校を卒業したばかり。昨春に高校を卒業しているやまげは私服で、他の5人は制服で学校に集まり、憧れのスクールラブを体験した。

『恋ステ』やまげ、るあにキス!「これから先も愛していきます」後輩カップルの前で堂々宣言

 3組のカップルは校庭に出ると、おんぶ走と二人三脚で対決。初めに男子が女子をおんぶして走り、途中から二人三脚にチェンジ。コースを一番早く一周して帰ってきたカップルが勝利となる。おんぶ走では“るあげ”がリードしていたものの、二人三脚で足がもつれてしまい失速。なかなか立て直せないでいるうちに、あっという間に他の2組に抜かれてしまった。最終的には“ゆきリリ”が1位でゴール。最下位になってしまった“るあげ”は、罰ゲームをすることになった。

『恋ステ』やまげ、るあにキス!「これから先も愛していきます」後輩カップルの前で堂々宣言

 罰ゲームは、男子が女子に愛の告白をし、キスをするというもの。やまげは恥ずかしがる素振りを見せることもなく、堂々とした口ぶりで「付き合って1年経ちますが、これから先も愛していきます」と変わらぬ愛を誓い、るあの頬にキスをした。憧れの先輩カップルのキスを間近で見た「2020 冬Tokyo」のカップル2組は、歓声を上げながら拍手をし、大興奮していた。

[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話
[最新]恋する♥週末ホームステイ 2021冬 Tokyo - 本編 - 6話