“昔の自分に伝えたらその場で倒れそう”  Ado、『うっせぇわ』MVのYouTube再生回数&ストリーミング累計再生回数が1億回を突破
番組をみる »

 顔を出さずに活動している女性シンガー・Ado(18)のメジャーデビュー曲『うっせぇわ』のミュージックビデオが、YouTubeで1億回再生を突破した。

【映像】Ado『うっせぇわ』MVの再生回数が1億回を突破

 また、Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャート「Streaming Songs」でも、累計再生回数が1億回を突破。楽曲の公開から5カ月というスピード記録で、ダブル1億回再生を達成しました。

“昔の自分に伝えたらその場で倒れそう”  Ado、『うっせぇわ』MVのYouTube再生回数&ストリーミング累計再生回数が1億回を突破

 その記念として、Adoは24日、自身のYouTubeチャンネルで生配信を行い、「まさか自分が1億回再生を体験するとは思いもしなかった。昔の自分にそれを伝えたら、倒れたりしそう、その場で…。1000万回再生の時でさえ全然実感が湧かなかったのに、本当に皆様のおかげです。本当にありがとうございます」と、改めてファンへの感謝の気持ちを語った。

 また、Adoは現役女子高生シンガーとして話題になる中、今月17日、自身のTwitterで高校を卒業したことを発表。「現役女子高生」という肩書きがなくなることに、不安を感じているといい、「私はただの肩書きがない人間になってしまったの!?えっ、どうしよう。現役女子高生シンガーみたいな感じで売り出されているのに…。まぁでも卒業ということで。高校生というのはウソじゃなかったよっていうことを、ちょっとお話しました。いぇーい」とコメントした。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

Ado『うっせぇわ』1億回再生に感謝
Ado『うっせぇわ』1億回再生に感謝