※本田朋子オフィシャルブログより

 元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの本田朋子が24日に自身のアメブロを更新。ワンオペ日の食卓事情を明かした。

 この日、本田は「ワンオペ日の現実的食卓」というタイトルでブログを更新。食卓の写真を公開し「昨日今日は主人が遠征のため、ワンオペday」と報告した。

 続けて「そんな日は、ご飯を作るのが最高に面倒でありまして」と述べ、「炊き込みご飯と具沢山スープや栄養素高め野菜を入れたサラダ…と、お惣菜のコロッケで、品数少なく栄養補給」とメニューを説明。「息子にはお豆を炊いたものなどもプラスしていますが、私は簡単簡素なメニューです笑」とつづった。

 また「作る時間・食べる時間・片付けの時間を最小限にしたい」と自身の考えを述べ、「普段食べ過ぎなので、調整がてら…ということにさせてください笑」と冗談まじりにコメント。最後に「簡単すぎる鯛の炊き込みご飯の作り方は次の投稿の動画をご覧ください」と予告し、ブログを締めくくった。

家庭の味が身に染みる
家庭の味が身に染みる
本田朋子『ワンオペ日の現実的食卓』
本田朋子『ワンオペ日の現実的食卓』
本田朋子オフィシャルブログ「Sunny Days」Powered by Ameba