「人がいなくてよかった」猛スピードで交差点に進入、曲がり切れずに…衝撃の事故“瞬間”映像
番組をみる »

 猛スピードで交差点に進入するも、曲がり切れず歩道の柵やバス停をなぎ倒し、半回転したのちに停車した車の事故映像に対して「人がいなくてよかった」「よく免許を取れたもんだ」など、さまざまな反響が寄せられている。

【映像】猛スピードで歩道に突っ込む様子

 トラックの後ろに停車していると、突然、トラックの死角から物凄い勢いで飛び出してきたのは一台の乗用車。そのまま減速することなく道路を横切り、反対側の柵やバス停をなぎ倒すように半回転しながら歩道に突っ込む事故が発生した。

 幸いにも人的被害はなく、事故からおよそ20秒後に偶然、現場付近を通りかかった警察車両が到着したが、運転していた男性は車が交差点で右折した際、速度の出し過ぎで曲がり切れなかったとみられている。

 ドライブレコーダーがとらえた目を疑うようなスピードで反対車線の歩道に突っ込んだ車の衝撃映像に対してネットからは「人がいなくてよかった」「よく免許を取れたもんだ」「ゾッとする」などの反響が多数寄せられている。(ABEMAABEMA的ニュースショー』)

【映像】猛スピードで歩道に突っ込む様子
【映像】猛スピードで歩道に突っ込む様子
「単独でもスピード違反なのに…」高速道で恐怖の遭遇、“連なって走る”車の戦慄映像 【ABEMA TIMES】
「単独でもスピード違反なのに…」高速道で恐怖の遭遇、“連なって走る”車の戦慄映像 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES
「そこはダメでしょ!」運転手が“撮り鉄”に激高 鉄道ファン「撮りたくなる気持ちはわかるが…」 【ABEMA TIMES】
「そこはダメでしょ!」運転手が“撮り鉄”に激高 鉄道ファン「撮りたくなる気持ちはわかるが…」 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES