中国出身の人気コスプレイヤー・唯安が、3月30日にInstagramを更新。大ヒット漫画「呪術廻戦」に登場する狗巻棘のコスプレを披露した。

 芥見下々氏が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の漫画「呪術廻戦」は、シリーズ累計発行部数が4000万部を突破した大ヒット作品。呪いの王“両面宿儺”と肉体を共有することになった高校生・虎杖悠仁は、呪いを祓う呪術師の育成機関「東京都立呪術高等専門学校」に編入し、呪霊との戦いに身を投じていく。2020年10月よりスタートしたテレビアニメも大好評のうちに最終話を迎え、放送終了後には本編の前日譚「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」の映画化が発表された。

▶動画:全話配信中!アニメ「呪術廻戦」

 呪術高専東京校の2年生で主人公・虎杖悠仁らの先輩にあたる狗巻棘は、呪力を込めた言葉を武器に戦う“呪言師”の末裔。周囲の人を不用意に呪わないように普段は「おにぎりの具」に語彙を限定している風変わりなキャラクターながら、仲間思いの優しい性格で多くのファンを虜にしており、コスプレイヤーからも絶大な人気を誇っている。

 Instagramのフォロワー数が42万人を超えるコスプレイヤーの唯安は、これまでにも「呪術廻戦」を題材にしたハイクオリティな作品をたびたび投稿。30日には、制服のフード部分を開いて“呪言”を発する瞬間の狗巻に扮した写真を公開した。マッシュルームカットや紫の瞳、口元に刻まれた呪印といった特徴がリアルに再現されたコスプレは、少年らしさを残した狗巻そっくりの甘いマスクがじつに魅力的だ。

 狗巻の凛々しい一面や戦闘時の緊張感を巧みに表現したコスプレを受けて、ファンからは「『動くな!』って聞こえそう」「かわいい」「You're just perfect」「So smart!」「Aaaaamazing」といった称賛の声が続出。さらに「しゃけ」「Salmon」「Tuna tuna」「TAKANA!!」など、もはやおなじみとなった“おにぎり語”によるコメントも続々と寄せられた。

【視聴はこちらから】アニメ「呪術廻戦」
【視聴はこちらから】アニメ「呪術廻戦」
狗巻棘「動くな」
狗巻棘「動くな」