『エヴァ』ケンスケ役の岩永哲哉、“第3村ミニチュア”に感無量「ここでみんなで命をつないでいたんだ」
番組をみる »

 映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』に登場する第3村のミニチュア『第3村ミニチュアセット』のメディア向け内覧会が9日都内で行われ、主人公・碇シンジの同級生・相田ケンスケの声を演じた岩永哲哉が出席した。

【映像】45分の1サイズになった第3村の様子

 今回展示されているミニチュアセットは、映画で重要な役割となる“第3村”を45分の1スケールで表現したもので、実際に映画を製作する過程でも使用していたという。

『エヴァ』ケンスケ役の岩永哲哉、“第3村ミニチュア”に感無量「ここでみんなで命をつないでいたんだ」

 ミニチュアサイズで表現された第3村に、岩永は「本当に見たら広いですね~。想像を絶する広さでもはやミニチュアではないくらいの素晴らしいです。一辺が4メートル。そしてもう一辺が9メートル。当然、自分演じるケンスケが住んでいた村ですので感無量ですね。ここで、みんなで命をつないでいたんだなと思うとすごく嬉しいです」とコメントした。

『エヴァ』ケンスケ役の岩永哲哉、“第3村ミニチュア”に感無量「ここでみんなで命をつないでいたんだ」
『エヴァ』ケンスケ役の岩永哲哉、“第3村ミニチュア”に感無量「ここでみんなで命をつないでいたんだ」

 今回の展示会は、映画の大ヒットを記念して今月10日から9月8日まで開催され、『第3村ミニチュアセット』の他にも、エヴァンゲリオン世界観を80分の1の動くミニチュアで再現した『エヴァンゲリオン 格納庫』エリア、『エヴァンゲリオン 第3新東京市』エリアなども合わせて観覧できるという。

ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

シン・エヴァ1/45のミニチュアに!
シン・エヴァ1/45のミニチュアに!
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破