高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援する男の強がりに神尾楓珠も同情『恋オオカミ』第9話
番組をみる »

 4月11日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』#9が放送。りょうかから、つなが気になっていると打ち明けられた際、ちょこは「今はりょうかちゃんのことが好きじゃない」と精一杯の強がりを口にし、りょうかの恋を後押しする。そんなちょこに、ゲスト出演した高杉真宙やMCの神尾楓珠も同情を寄せた

▶映像:高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援するちょこの強がりに神尾楓珠も同情

『恋とオオカミには騙されない』とは

高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援する男の強がりに神尾楓珠も同情『恋オオカミ』第9話

 『恋とオオカミには騙されない』は、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、10人の男女のどちらか一方に、好きなフリをする嘘つき“オオカミ”が1人以上潜んでいる。シリーズ最新作となる本作では初のルール変更がなされ、“オオカミ”の性別は明かされていない。

 女性メンバーは、なえなの(20歳)、長谷川美月(みちゅ/18歳)、Taki(20歳)、吉田伶香(りょうか/18歳)、川口葵(あおい/22歳)。男性メンバーは、綱啓永(つな/22歳)、りゅうと(ちょこ/20歳)、樋口晃平(コウヘイ/20歳)、杢代和人(もくだい/16歳)、井上想良(そら/22歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン、神尾楓珠がMCを務め、第9話は高杉真宙がゲスト出演した。

切なすぎるちょこの強がりにMC陣がコメント

 中間告白でちょこと結ばれるも、その後「もう1人思い浮かぶ人がいる」と話していたりょうか。その相手がつなだったことが判明し、スタジオは驚きに包まれた。りょうかから打ち明けられた際、ちょこは「つなくんとりょうかちゃんを見て、りょうかちゃんの隣は俺じゃないって気づいた」と言い、「今、俺はりょうかちゃんのことが好きじゃない」と宣言。何ともいじらしいちょこの姿に、スタジオの横澤は「あれ切なすぎるわ」と悲痛な声を上げ、スタジオの男性メンバーに「あれって本心?」と意見を求めた。

 すると高杉と神尾は「強がりですよね」と口をそろえて返答。高杉は「『頑張れ』としか思えなかった。『そこで泣いちゃ駄目だよ』って」と、心の中でちょこにエールを送っていたと言い、神尾も「あれ言えるのすごいですよね」と感心していた。一方で滝沢からは、りょうかを好きにさせたつなが「怪しくなってきた」との声も。滝沢は「ずっと一途にあおいちゃんって思わせていたけど、いろんなところに縄を張っていたのでは」と予想していたが、真相はいかに…?

高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援する男の強がりに神尾楓珠も同情『恋オオカミ』第9話

 次回、メンバーたちの恋は波乱の最終章に突入する。次回予告では、りょうかが「月LINE」でつなをデートに誘い、「見てみぬふりしてた。でも本当は…」と打ち明ける様子が収められており、2人の今後が気になるところだ。さらに、みちゅがもくだいに「なんかさぁ…聞いたんよ」と切り出すシーンや、Takiがちょこに「誰のこと考えてるの?」と尋ねる場面も。スタジオでは「絶対オオカミ」と確信する声も上がり、“オオカミ”を見破る大きなヒントが明らかになりそうだ。『恋とオオカミには騙されない』#10は、4月18日(日)よる10時~放送。

高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援するちょこの強がりに神尾楓珠も同情
高杉真宙「頑張れって思って…」好きな人の恋を応援するちょこの強がりに神尾楓珠も同情