大家族を中心に、複雑に絡み合う人間模様が描かれていく韓国の家族ドラマ。若者たちの恋愛や親世代が直面する問題などが長い時間をかけてていねいに綴られていく物語は、一度見出すとやめられない魅力にあふれている。ABEMAで初放送される『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』も、そんなドラマのうちの1本で、韓国放送時には最高視聴率36.5%を記録した大ヒット作だ。

▶映像:『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?』(第1話無料配信中)

最高視聴率36.5%を記録!適齢期の一男三女の恋愛模様を描く『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』
番組をみる »

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

 小さなのり巻き屋を営みながら誠実に人生を歩んできたピョン・ハンス(キム・ヨンチョル)。妻ヨンシル(キム・ヘスク)との間には公務員試験を受け続けて5年目の長男ジュニョン(ミン・ジヌン)、弁護士として忙しく働く長女へヨン(イ・ユリ)、厳しい就職活動の末、芸能事務所にインターンとして就職した次女ミヨン(チョン・ソミン)、ヨガ講師のラヨン(リュ・ファヨン)という4人の子どもたちがいた。一方、ミヨンの働く事務所に所属するアイドル出身の俳優ジュンヒ(イ・ジュン)は、新ドラマでの役作りに活かすため、顔も見たことのない父親を探していた。やがて、自分の父親がハンスであると知った彼はピョン家で同居を始める。

最高視聴率36.5%を記録!適齢期の一男三女の恋愛模様を描く『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

 ホームドラマの名手として知られる脚本家イ・ジョンソンが手掛けたこのドラマ。恋人の妊娠で結婚を決める長男、元恋人と再会して1年間の“インターン(お試し)”契約結婚をする長女、マネージャーとして担当する俳優に好意を持つようになる次女、自分に興味を示さない男性にいつの間にか惹かれる三女と、それぞれに波乱の多い関係が描かれていく。さらに子どもたちを育て上げるために必死に生きてきた父ハンスが若き日に否応なしに抱えることになったある秘密が徐々に明らかになっていく。家族のためと思ってした選択に苦悩する父親を『クリミナル・マインド:KOREA』のベテラン俳優キム・ヨンチョルが感情豊かに演じ、KBS演技大賞の大賞に輝いた。

最高視聴率36.5%を記録!適齢期の一男三女の恋愛模様を描く『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

 自信あふれる仕事人間で家族の期待を一身に背負う長女ヘヨン役は『福寿草』や『私はチャン・ボリ!』などで見せた迫力ある演技が印象的なイ・ユリ。本作では明るくはじけた演技で視聴者を楽しませる。柔道選手出身で人一倍やる気はあるものの就職活動で苦労してきた次女ミヨン役は『イタズラなKiss~Playful Kiss』『この恋は初めてだから』のチョン・ソミン。さらに、彼女と愛を育むようになる俳優ジュンヒにはボーイズグループMBLAQ出身のイ・ジュンが扮している。「演技が苦手」という設定のため、序盤では“大根役者”ぶりを熱演し、後半に入ってからは父親との葛藤を表現している。

最高視聴率36.5%を記録!適齢期の一男三女の恋愛模様を描く『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2017 KBS. All rights reserved

 そのほか、三女ラオンと親しくなっていくサッカーコーチ、チョルスを『アビス』のアン・ヒョソプ、一家を支える母ヨンシルを『スタートアップ:夢の扉』など、数多くの作品に出演してきた名優キム・ヘスクが演じている。

 『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?~』は4月28日(水)あさ8時よりABEMA【韓流・華流】チャンネルにて放送。なおABEMAビデオでも全話配信している。

『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?』(第1話無料配信中)
『適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?』(第1話無料配信中)
適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?
適齢期惑々ロマンス~お父さんが変!?
クリミナル・マインド:KOREA
クリミナル・マインド:KOREA
福寿草
福寿草
イタズラなKiss~Playful Kiss
イタズラなKiss~Playful Kiss