第42回日本アカデミー賞をはじめ数々の映画賞を総なめにした映画『孤狼の血』の続編『孤狼の血 LEVEL2』が8月20日公開。この度、裏社会の組織・尾谷組、広島仁正会、五十子会の危険な場面写真が解禁となった。

 解禁となった場面写真では、尾谷(おだに)組・若頭である橘雄馬(斎藤 工)、橘の右腕でもあり血の気の多い花田優(早乙女太一)、そして広島仁正会と五十子(いらこ)会の面々が映し出される。胸元の刺青を見せつけサングラス越しで睨みをきかせる橘、銃を構える花田と後ろに控える尾谷組・組長代行 天木(渋川清彦)、そして威圧感ある雰囲気で座る広島仁正会・五十子会の様子からは作品を表す危険な香りが漂う。尾谷組、広島仁正会、五十子会のメンバーたちは、一体どのように呉原で暴れるのか。

ストーリー

舞台は前作から3年後。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事・大上亡き後、その遺志を受け継いだ若き刑事・日岡秀一。権力を用い、暴力組織を取り仕切っていた日岡だったが、出所してきたたった一人の“悪魔”によって事態は急転していく・・・。原作シリーズでは描かれていない、完全オリジナルストーリーとして誕生!

(c)2021「孤狼の血 LEVEL2」製作委員会

孤狼の血[R15+]【ABEMA初/無料1週間】 | 【ABEMA】テレビ&ビデオエンターテインメント
孤狼の血[R15+]【ABEMA初/無料1週間】 | 【ABEMA】テレビ&ビデオエンターテインメント