4月22日、アベマタワーズにて新ドラマ『ブラックシンデレラ』(ABEMA)の合同取材が行われ、莉子神尾楓珠板垣瑞生愛花が参加。神尾が「クラスで総合1位をとっていた」と勉強に打ち込んだ学生時代を振り返った。

 同ドラマはミスコンに憧れながらも、見た目に悩みを抱いていたド平凡女子高生の主人公が、学校内に色濃く残る外見主義に立ち向かう、夢や恋に奮闘する“逆襲”ラブストーリー。主人公・神谷愛波を莉子が、自他ともに認める身も心も最強イケメン・橘圭吾を神尾が、愛波らが通う高校に転校してきたミステリアスな一匹狼・島村空役を板垣瑞生が、学園一の美女と謳われる香澄百合役を愛花が演じる。

 イベントでは学生時代に打ち込んだものについて質問が。愛花は「母親とタイ料理を手作りすることにハマっていました」と回答。

 一方、神尾は「勉強です。勉強が苦じゃないタイプ。クラスで総合1位をとっていました」と意外な学生時代を告白し「(勉強は)量より質」「暗記が得意なので、暗記教科には苦労しないです」と自慢げ。莉子らは「賢ぶっている!(笑)」と大爆笑していた。

 続いて「キュンとする行動」について質問されると、莉子は「わかんない~」と悩みつつも、「でも、運動している方はかっこいいなと思います」と絞り出し回答。特に好みなのは「サッカーかバスケ」。しかし、男子学生がやりがちな服で汗を拭く“ハラチラ”は微妙だそうで、それを聞いた神尾は「やってた~!」と悔しそうな表情。板垣から「やってたの!?勉強にハラチラに忙しいな!(笑)」とツッコミをくらっていた。

 また、神尾は自身の学生時代を振り返り「(当時は)家でダラダラしていたんですけど、大人になったら自分の時間をなかなか持てないので高校時代の間に趣味などを見つけておくべき。自分の時間を有効に使うべきだなと思いました」と後悔。「軽音部に入っていけばよかったなと思います」と語り、板垣も「囲碁将棋クラブに入りたかったと今でも後悔している」と回顧。「(現在学生の人たちには)いろんなことを一歩踏み込んでやって欲しい」と呼びかけた。

 意外な一面を見せた神尾だが、同ドラマについてもしっかりPR。「外見に囚われている世の中で、このドラマを見ることで新たな考え方、価値観が生まれると思う」と見どころを語っていた。

写真:You Ishii

ブラックシンデレラ | ドラマ | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
ブラックシンデレラ | ドラマ | 無料で動画&見逃し配信を見るなら【ABEMAビデオ】
莉子主演ドラマ『ブラックシンデレラ』神尾楓珠、板垣瑞生、愛花らキャスト一覧・あらすじ(コメントあり) 【ABEMA TIMES】
莉子主演ドラマ『ブラックシンデレラ』神尾楓珠、板垣瑞生、愛花らキャスト一覧・あらすじ(コメントあり) 【ABEMA TIMES】
ABEMA TIMES