野田聖子氏、息子が成長し出てきた新たな悩み「自立と暴走のバランス、むずかしい」
※野田聖子オフィシャルブログより

 衆議院議員の野田聖子氏が24日に自身のアメブロを更新。10歳の息子・真輝くんが日々成長するなかでの新たな悩みを明かした。

【映像】野田聖子議員「“国会議員になりたいなら女を捨てろ”と言われた」

 この日、野田氏は「コロナ禍の緊張と不安のなか、4月も終わる…」としみじみつづり、「引き続き、正しくおびえて、手洗いうがい他しっかりと」とコメント。

 続けて「光は、ムスコさんが日々元気でいてくれること」と述べる一方で、「成長にともなう新たな悩みも」と新たに悩みが出てきたことを報告。その内容について「幼児から男子へ移る過程のさまざまなトラブル」「自立と暴走のバランス、むずかしい」と告白した。

 また「親の心配をよそに、マイペース、ですが」と述べ、真輝くんが寝ている姿を公開。「寝る子は育つ 不思議なポーズで爆睡」「寝顔も、シブくなってきた」とつづった。

「うちの子、ヘラヘラしてました?」
「うちの子、ヘラヘラしてました?」
野田聖子『再び』
野田聖子『再び』
野田聖子オフィシャルブログ「ヒメコミュ」Powered by Ameba