綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…スタジオも困惑『恋オオカミ』第11話
番組をみる »

 4月25日(日)よる10時~、ABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』#11が放送。つながあおいに「幸せになってほしい」と伝える場面があり、発言の真意を巡り、MCに困惑が広がった。

▶映像:綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…

『恋とオオカミには騙されない』とは

綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…スタジオも困惑『恋オオカミ』第11話

 『恋とオオカミには騙されない』は、デートや共同作業を通して、“真実の恋”を叶えようと奮闘する10人の男女を追いかける恋愛リアリティーショー。ただし、10人の男女のどちらか一方に、好きなフリをする嘘つき“オオカミ”が1人以上潜んでいる。

 女性メンバーは、なえなの(20歳)、長谷川美月(みちゅ/18歳)、Taki(21歳)、吉田伶香(りょうか/19歳)、川口葵(あおい/22歳)。男性メンバーは、綱啓永(つな/22歳)、りゅうと(ちょこ/20歳)、樋口晃平(コウヘイ/20歳)、杢代和人(もくだい/16歳)、井上想良(そら/22歳)。スタジオでは横澤夏子飯豊まりえ滝沢カレン神尾楓珠がMCを務め、第11話は板垣瑞生がゲスト出演した。

つな「幸せになってほしい」あおいは複雑そうな表情を浮かべ…

 次回、最終回を迎える中、そら、つな、あおいの恋は、複雑な展開を迎えた。そらはTakiとの恋に区切りをつけ、あおいを「太陽LINE」で誘いデートへ。「俺はあおいちゃんが好きです」とストレートに好意を告げた。するとその直後、そらとあおいの前に、つなが姿を現した。つなは「あおい、ちょっと喋っていい?」と声をかけ、あおいと2人きりになると、りょうかから「月LINE」で誘われ、好意を告げられたことを報告。その上で「嬉しかったんだけど、その時にどうしても100%喜べる自分がいなくて。99%喜んでいたんだけど、1%どうしても自分の頭の中にあおいがいたのね」と、複雑な心境を明かした。

 中間告白以前、つなはあおい一筋で、真っすぐ想いを伝え続けてきた。だが、この日のつなは、以前とは様子が違っていた。「自分の頭の中にあおいがいた」という言葉の次に出てきたのは、あおいへの恋心に区切りをつけようとしているようにも思える発言だった。つなは「中間告白後に喋った以来、喋ってなかったじゃん。だからそれもあるんかなって。しっかり話したらすっきりするのかなと思って」と、あおいへの想いが消えない理由を分析。さらに「とにかく本当にあおいには幸せになってほしくて。それが別に俺じゃなくてもいいし。そらだったら絶対大丈夫だし。俺は信頼おいてるからさ」と言い、スタジオのMC陣から「それを言いに来たの?」「え?」などと、困惑する声が相次いで上がった。

綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…スタジオも困惑『恋オオカミ』第11話

 この時あおいは、複雑そうな表情を浮かべていた。そして、そらから好意を伝えられたものの、「ありがとう」としか言えなかったことを告白。「自分も」という言葉は、あおいの口から出て来なかったのだった。あおいは「はっきり『自分も』って100%言えていない時点で、自分の中でも迷いがあるんやろなって思うし」と、悩ましげに吐露。さらに「これをつなくんに言ったら、つなくんがりょうかちゃんに行きづらくなるから、それはすごい申し訳ないなって思う…」とうつむいた。

 つなは「申し訳ない」というあおいの言葉に「いやいや、全然…」と返し、それ以上は何も語らなかった。神妙な面持ちを浮かべるつなの胸の内には、どんな想いが渦巻いていたのだろうか。あおいを巡る三角関係は、最後まで三者の想いが複雑に絡み合ったまま、最終回を迎えることになった。果たしてあおいとつなは、自身の恋にどんな決断を下すのだろうか?

 なお、第11話の後半では、脱落したなえなのの復活の行方と共に、“オオカミ”の性別が明らかになった。復活発表の模様は、ABEMAビデオにて配信中。そして次回はいよいよ最終回。“オオカミ”の正体が明らかになり、紆余曲折あったメンバーたちの恋がついに決着する。次回予告では「シリーズ初の結末」との文字もあり、今回も衝撃的な結末が待っていそうだ。『恋とオオカミには騙されない』最終回は、5月2日(日)よる10時~放送。

綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…
綱啓永、川口葵に「幸せになってほしい」激化する三角関係にリタイア?それとも…